発見@お世話やきスイッチをオフ!

f:id:micu_h:20180309203712j:plain

vol.2『お世話やきスイッチをオフ!』

臨床の中で、あるいは普段の日々の中で発見したことをシェアするコラム。水曜日に更新していきます!

 

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門のカウンセリングオフィス『リベレスタ』代表・原口実紅です。 

 

お世話やきの何が悪いの?

イネーブラーという言葉があります。

これは「後押しする人」という意味の言葉ですが、ポジティブな意味では「他者が何かを実現することに対して力を貸す人(イネーブラー企業など)」、ネガティブな意味では「依存症など(望ましくない行為を)後押ししてしまう人」という感じでしょうか。

ネガティブな意味で使われる場合は、相手のためを思ってあれこれしてあげているようなのですが実はそのこと自体がその人の問題行動を後押ししてしまっている、というパターンになるみたいです。

でも、これって難しいですよね。

目の前に悩んでいる人がいたら「手伝おうか?」と声をかけること自体は、自然なことのはずです。それが問題になる場合とならない時って、何が違うのかな、と疑問に感じるかもしれません。

 

悩んでいる相手の姿が「不快」だったらアウト

目の前の人が悩んでいても、実は人ってそこまで不快じゃないんです。

たいていの悩みは自分とは関係ないことですし、「辛かったね」「怖かったね」「嫌だったね」と共感はするのですが、不快にはならないんです。

悩みの内容が自分と関係あったとしても「困ったね」「どうしよう」と一緒に考えることはあれど、不快にはならないんです。

この「不快」というのは「やめて!私に悩んでいる姿を見せないで!」という感じ。

お世話やきスイッチを持っている人は、なんとなく身に覚えがあるかもしれない、この不快な感じ。

 

そして自分がいなくなる!

悩んでいる相手、困っている相手に、ザワザワするような不快を感じたら、お世話やきスイッチがオン!になってしまいます。

そうすると、頭の中が相手のことでいっぱいになってしまうんです。相手の代わりに、相手の置かれている状況、相手の不快、相手の混乱、相手の問題について、なんとか解決しようと頭がいっぱいになるんです。

そして「大丈夫だよ!」「〜してみたら?」「なんで〜しなかったの?」「次は〜しようね!」などと、色々な言葉をかけて、お世話を焼いてしまいます。

これが全て相手のトラブルを後押しすることになってしまうのです。

まるで幽体離脱のようにスーッとその人から自分が消えて、相手にズル〜っと重なって一体になる姿が見えてきます。そして、こんなに不快な相手の状態なのにもかかわらず、それを助長させてしまうんです。

 

お世話やきをしない方法

ここで、自分が消えて相手と重ならない方法があります。

それが「報告のみ!」という方法です。 

これまで通り、目の前の相手が「大変だ!」という状況になった時、お世話やきタイプの頭の中では、色々な言葉をかけたくなります。

しかし、そういう時に相手に対して「確認」「相談」「提案」「質問」「要望」は言わないようにグッと我慢しましょう。

そんな時に唯一してもいい言葉がけ、それが「報告!」です。

例えば、夫に対してお世話やきタイプの妻が自分だったとしましょう。

ヘトヘトに疲れて帰ってきた夫が、まだ焦りながら「今日はまだ仕事が終わってないからヤバい!夕飯は食べないで仕事をする!」と言っていたとします。

いつもだったら「え〜?本当に夕飯食べないの?(確認)」「食べてからの方が落ち着いてできるんじゃない?(提案)」「家でやるって上司にちゃんと言った?(質問)」「じゃあこのご飯はどうすればいいと思う?(相談)」「ちょっと、とりあえず落ち着いてよ!(要望)」と言いたくなるところですが「報告のみ!」という言葉を思い出してください。

ここで「えーっと!何かこの人に報告することあったかな!」と頭の回転が180°ターンします。危うく相手に取り憑く生き霊!になりかけていた自分に、魂が戻ってくるのです。

そして、あ!そうだ!「今日、雨が途中で降ってきた時、傘持ってなくて濡れちゃったんだよね!」となんでもいいからとにかく自分のことを報告できたら、あなたの中のお世話やきスイッチがオフ!された瞬間です。

夫が「そうなんだ!」と言いつつまだ焦った様子でいると、またつい「とりあえず座ったら?(提案)」などと言いたくなりますが「報告のみ!」ですから「えっと、えっとあと報告することは〜!!」と一生懸命、考えます。

「特に報告もないか!」と思った頃には相手のことなんてどうでもよくなっています。

お世話やきスイッチをオフしたい!と思っている方はぜひお試しください☆

 

関連記事  

liberesta.hateblo.jp

liberesta.hateblo.jp