人生を変える1冊でしょ。『リミットレス! あなたを縛るリミッターを外す簡単なワーク』

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。

 

今回の新刊は、ちょっと特別です。

なぜなら私の人生をリミットレスにしてくれた最強メソッド「心に聞く」について紹介されている最新刊だから。 

リミットレス! あなたを縛るリミッターを外す簡単なワーク

リミットレス! あなたを縛るリミッターを外す簡単なワーク

 

 

手取り月15万の薄幸OLから、才能生かして月100万になるために必要だったものは…リミットレス!

「心に聞く」と出会う前の私は、手取り十数万のために毎日通勤電車に揺られ、興味のない仕事と興味のない人間関係に日常を埋め尽くされ、月に一回は体調を崩し罪悪感にまみれながら会社を休んでいました。

都会のウサギ小屋に一人暮らしで貯金もなく、パートナーとは消耗する大ゲンカの日々、病気になって救急車にも乗りましたし入院手術もしました。

そんな人生がこの先もずーっと続くと信じていたので「早く死にたい」と本気で思っていました。

結局、苛立ちと不満が爆発して、いい意味で逆ギレのように会社を辞めたところで出会ったのが「心に聞く」だったんです。

 

f:id:micu_h:20160919201448j:plain

 

あれから3年、今、私はトラウマ治療のカウンセラーとして、自分の能力をフルに使って毎日を過ごしています。クライアントさんたちと、臨床の面白さを噛み締めながら、社会的意義のある仕事で、十分すぎるくらい稼いでいます。

パートナーと穏やかな関係を築き、ずっと飼うことが夢だった猫を飼い、信頼できる仲間たちとも出会い、事業をますます大きくしていきたいな!と思っています。

まるでジェットコースターのように、次々にリミットを越えています!(スタッフの最新ブログより→ジェットコースター気分の毎日 - リベレスタの自由なブログ

 

多分、この事実を過去の自分に伝えても信じてはもらえないでしょう。

なんか怪しい商材の誇大広告みたいになっちゃいましたけど!

本当のことなんです!笑

 

今回のバージョンは最強バージョン

私がこのメソッドと出会ったのはこの本がきっかけでした。

無意識さんの力で無敵に生きる ―思い込みを捨て、自由自在の人生を手に入れる方法―

無意識さんの力で無敵に生きる ―思い込みを捨て、自由自在の人生を手に入れる方法―

 

しかしこの本は、ぶっちゃけ、めちゃくちゃ、わかりにくいです。

この本だけでは心に聞くことはできるようにならず、その後、支配されちゃう人たち 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニックという本を読んで「邪魔の排除」という概念を知ってようやく、聞けるようになりました。

 

そして私自身、1年後くらいに「このメソッドすごいぞ!」と確信を持つに至り、この2冊の内容をわかりやすくまとめて「心に聞くワークショップ」として人に伝え始めたんです。(現在はやっていませんが、内容はこの記事として公開されています)

 

今回の本(リミットレス! あなたを縛るリミッターを外す簡単なワーク)この本を、1000%パワーアップさせたような内容になっていて、『あ〜これは、多くの人にとって運命の1冊になるぞ!』と確信しました。

より実用に即した形になっていて、嫉妬の理論もきちんと含められていて、わかりにくかった概念はみ〜んな削除されていて!とてもとても、すごい本です!

f:id:micu_h:20180126112744j:plain

 

リミットレスカウンセリング

実は今、リミットレスカウンセリングというメニューを考案中です。

これは、「リミットレス」の本を読んだけど、実際に心に聞いてリミットに向き合うことが、一人ではなかなか難しいな〜と感じている人を対象としたメニューです。

でも、そう思った時に、予約待ちの本格的なFAPカウンセリングで「トラウマ治療しましょう!」までは必要ないな〜!と感じている人って、きっといっぱいいると思うんですよ。

でもそれで「ん〜心に聞くってよくわからないから、まぁいいや!」と捨ててしまうのは勿体無い!

私の人生をこれだけ変えてくれたのですから、多くの人の人生を変える可能性を持っているはずです。

そんな方達が“気軽にリミットレス!を実践できるような場所”、“一緒にリミットに向き合ってくれるプロのサービス”を、手軽に受けられたらいいなぁ、って思っています!

 

そのうち決まったら、ブログやメルマガでおしらせしますね。

リベレスタの無料メールマガジン(リベレスタヨリ)登録フォーム

 

関連記事 

liberesta.hateblo.jp 

liberesta.hateblo.jp