FAP上級セミナーが無事に終わりました

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。

 

FAPをアップデートしてきました

先日の土日は、FAP上級セミナーが開催されたので、そちらに参加して来ました。

毎年変わっていく心理療法FAPですが、今回も、ますます洗練され、革新を経ているなぁと感じて、とても実りの多いセミナーになりました。

早速、私の方でも翌日からの臨床に更新内容を使っていますが、大好評です。

みなさんとても楽しんでいただけているみたいで、なんだかクライアントさんが羨ましくなります。う〜〜〜〜〜ん、これはすごいぞ!

 

過去を変える

特に、大嶋先生のブログで以前から触れられている(これとか)”過去を変える”という技法が、より洗練された形になり、FAPの臨床に生かされるようになりました。

で、これ、難しいことを抜きにしてマジですごくない?と思っています。

何がすごいって、効果の話なんですけど…私もいっぱい変えたい過去があるので、昔の自分にいっぱい唱えてもらっているのですが、めちゃくちゃ変わって来ているような気がするんです。

そんな具合なので、ちょっと怖くなるんです。(自分が変わることは怖い!)人ってこんなに簡単に変化しちゃっていいの?という感じです。とにかく落ち着いてもう少し使ってみて様子をみます!

 

この過去を変える技法も加わったことで、一つの症状に対しても、心に聞く、過去を変える、遺伝子コード、FAP ver.12と多様な選択肢で攻めることができるのが、FAPの面白いところですね。(ちなみにver.12も使い方が、斬新な切り口になり、こちらも好評です!クライアントさんたちが羨ましい。)

より早く、より力強く、クライアントさんたちの求める変化を起こそうとする結果、FAPはどんどんこれからも進化していくのでしょう。

 

心理療法の歴史が変わる時なのかも

実は、今回の一番の収穫はFAPを開発した大嶋先生、張本人のデモを見れたことかもしれません。彼にインテークを取ってもらいアセスメントを受けるという貴重な機会もあり、セラピストとして非常に勉強になりました。

FAPのカウンセリングは、すごいことになっています!

でも、魔法みたいなFAPは、実は伝統的治療法の文脈の最先端に位置する、正統で画期的な心理療法です。不死鳥のように力強く生まれ変わった催眠の復活でもある、これは一種の「人間と癒し」の転換点なのではないか、という気分にすらなって来ます。

私はそんな心理療法FAPのトップレベルの使い手になるべく、さらなる勉強と日々の臨床に励んでいきたいと思います。

ちなみに最近とくに興味があるのはトラウマです!(今更!でもトラウマってすごいんですよ〜!めちゃくちゃ面白い!)また色々ブログでも発信していけたらいいなぁと思います。 

f:id:micu_h:20171128201118j:plain
↑大嶋菌採取の様子

 

関連記事 

liberesta.hateblo.jp

liberesta.hateblo.jp

 

リベレスタのお知らせ

「心に聞く」ゼミ

人を自由にしてしまう「心に聞く」をやってみたい方、詳しく知りたい向けに書きました。背景理論から実践までブログ記事でご紹介しています。

FAP療法カウンセリング

リベレスタセラピールームでは、「心に聞く」などを使った最新のトラウマ治療<FAP療法>の心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・新横浜での直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間>
受付時間