ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

人が人を癒すってものすごくシンプル

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。 

チューニングだけのやつ

さて、世の中的には今更ですが、古いverのFAPにハマっています。(※普段の臨床で使っているのは最新のものですのでご安心ください)

その手法は、初期のものということで、ものすごくシンプルです。

やることは、ただ、共感(チューニング)するだけなんです。(ただ共感の仕方にはいくつかコツやテクニックがあって、ただ話を聞いて受容するだけではなく、身体レベルでのチューニングが必要になります(初級FAPで習えます!申し込みはこちら))

f:id:micu_h:20161120235350p:plain

 

共感が人を癒す

それで、このやり方はFAPのver.3なんですが(今は12だから、だいぶ古いの持ってきたな!)実はただ「共感してるだけで癒しが起こる」という画期的な手法なんです。

そしてこの「共感が人を癒す」という考え方は、その後のFAP療法においても重要な基礎であり応用であります。

その中でも、このバージョンはチューニングした結果をウンヌンする、というプロセスなんてなく、もう最初から最後まで、ずーっとチューニングしてるだけ。

やることはただ、アホ面でチューニングし続けるだけ。

そのまま「治そう」とかも思わないで、ずーっと「は〜い、は〜い」とやってると、不快感が消える!!!え〜ウッソー!

 

どんな時でも使える

だから生育歴もジェノグラムも取る必要なく(臨床の場では必要ですが)道行く人に使えます。

それが!楽しいんです!

先日、レストランで、席から離れて暴れているお子さんがいました。周りの方達が、席に戻そうと必死でなだめています。

普通だったらそんな時に私にできることはありませんので、大変ねぇ〜と見ているだけでしょうが、この日は「ver.3チャーンス!」です。

そのお子さんにチューニングを続けます。(こっそりね!)
伝わってきた感情から「複雑なトラウマ」に反応があります。「え〜!ただ、駄々をこねているようにしか見えないのに!」とびっくりしながらも「伝わってくる感情に泣きそう!」でも、その感情を翻訳しながら、ただじーっとチューニングを続けます。

見えないところに、その方達が行ってしまっても、チューニングを続けていきます。(見えなくてもできる)そうすると、感情に反応していた感覚がゆるゆるおさまっていきます。

「取れた」と一緒にいたパートナーに伝えると「じゃあ見てくる!」とわざわざ見に行く、疑り深いパートナー。戻ってきて「確かに。静かになってみんなと一緒にいた」と聞いて、今度は私が「え〜本当?」と笑ってしまいます。

まあ偶然かもしれません。

 

あれっ、が、楽しい

でも、伝わってきた感情が、複雑なトラウマを示していることを知った時、私の中で「あれっ」と言う感覚がするのです。この感覚が、とっても楽しいのです。

「そりゃ、暴れるよね〜!」って思うんです。「私は、その方の苦しみを、ちっともわかっていない!」と言うことが、よくわかるんです。

だから、まあこれが本当に「効く」とか「効かない」とかは割とどうでもよくて(本当は、心理療法としては、よくないんだけど)やっている私が非常に勉強になるのです。

やっている人の方が楽しい!!

これはなかなかの武器を手に入れたな、と我ながら思うんです。

チューニングして伝わってきたものを、抵抗することなくただ感じ続けると、相手との一体感を感じられます。(=そりゃ、暴れるよね〜!)それが脳のネットワークで相手にも伝わり、チーン!そこが癒しが起こる場所なんです。これが現代催眠的コミュニケーションの真髄であり、FAPの基礎なんです。

そしてそのやり方は、治療者にも、負担がないんです。負担がないどころか、楽しいんですよ!

 

この手法を愚痴に応用してみたい

そこで、今リベレスタ内で検討しているのが、この手法を「愚痴」を聞く時に応用してどうなるか?を楽しむエンターテイメント的な「おしゃべり会」です。

FAPのエッセンスを体験できて、効くかどうかも実感できて、意識的アプローチとの違いも知っていただけて、色々お得なんじゃないかと思うんです。

移転もあって、オンラインゼミもあって、よりにもよっててんやわんやな時期ですが、何か決まったらまたお知らせします!笑

 

リベレスタのお知らせ

第二期オンラインゼミ・メンバー募集中

"第二期オンラインゼミ”

「心に聞く」ゼミ

人を自由にしてしまう「心に聞く」をやってみたい方、詳しく知りたい向けに書きました。背景理論から実践までブログ記事でご紹介しています。

FAP療法カウンセリング

リベレスタセラピールームでは、「心に聞く」を使った最新のトラウマ治療<FAP療法>の心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・二宮オフィスでの直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間 7/1〜月火水のAMも追加します>
受付時間

広告を非表示にする