ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

現代催眠とっても楽しい

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。

セミナーを受けた時や、受けた直後は、この素晴らしさに「全く」といっていいほど、気づいていませんでした~!でも、現代催眠ってとても「簡単」で楽しい~んです!

だから、現代催眠って難しい!と思っていただけだったことに気づいたんです。

イリュージョン

「悩みも不快も全てイリュージョンなんだ」って言うことは、たくさんの心理学の方や、宗教の方や、精神世界の方や、とにかく「人間の苦しみ」に向き合ってきているジャンルでは、必ず言われますよね。

でも、私は「そうなんだろうなぁ」とは思いながらも、このイリュージョンの中に生きているのが人間なんじゃないの~と同時に思ったりしていて、「イリュージョンだ」ってことを知っているだけでも、以前と比べたら楽になれるものだから「いやぁ本当にそうなんだろうなぁ」って思っていた程度なんです。

けど私の認識が間違っていたのは「イリュージョンを喝破!できるのは、精神的にすごい人だけが味わえる境地」なんじゃないかって言うことだったんです。

その凄さはよくわからないけど、もしかしたら生まれつきなのかもしれないし、人格者!みたいな。私みたいに、小さな悩みでくよくよしたり、振り回されたりするような人間には、その境地はきっと程遠いんだろうな、って思っていたんです。

現代催眠は、その誤解を「体験」と言う形で覆してくれたんです。

「あれ~!?悩みも苦しみもない、いま、この場にいることだけで、喜びを感じられるの?」とあっけなく、喝破するんじゃなくて、眠くなるだけ!笑

そう、今、この場で、どれだけ不快だろうと、どれだけ苦痛だろうと、ただ、意識レベルを下げるだけで、誰でも「イリュージョン」から脱出することができるんです。

これはめっちゃ楽しいどぇ~!

 

意識のレベルの問題

つまり人格だったり精神力だったりではなくて、意識のレベルの問題だったんです。

意識のレベルを下げてしまえば、どんな悪人(と思われている人)でも、どんな低俗(と思われている人)でも、あれ~!?ってなっちゃう。

その時に味わう感覚は、FAP治療の「ゴール」なんです。

万能感がないから、悩みが成立しない世界、判断がない世界。

私は、ゴールをよくわかんないまま、治療していました!だって、ゴールは、ゴールにたどり着かないと普通はわかりませんよね?

でも、今は、非常にシンプルにゴールを認識しています。

ゴールは「普段の意識レベルからして、低めでいけるようになる!」ということです。

なぁ~んだ!大したことやってないじゃん!(やっぱりね~!)

誰も、努力する必要や、改善する必要なんて、本当にないんだ!

人間って本当に優れた存在なんだって思ったんです。

優れてなくなっていくのは意識が上がっていくから、上がっていくとどんどん苦痛で醜悪で悲しい存在になっていきます。けど、それは実は、意識のレベルが見せるイリュージョンなんです。

悩みも苦しみも、あっけないくらい、科学的なんです。

青色だったリトマス紙は、酸性の水につけると色が変わる。酸度が高くなればなるほど、色はくっきりと変わる。それだけのこと、っていう感じなんです。

あっけな!

 

大事なのはトランス

それからもう一つ現代催眠に対しての誤解がありました。それはトランスに入った後、例えば「腕を上下させま~す!」とか「スクリプトを読み聞かせま~す!」とか、そっちの方が大切なんじゃないかって、思っていたことなんです。

本当は、トランスに入ったら治療者は何もしない方がいいのかもしれないんです(え~?)トランスに入ると、内的世界で、勝手にその人の美しい感覚が呼び起こされて、その「鮮やかに感覚を感じる」ということ自体が、癒しだと思ったからです。

でも、それってマッサージなんじゃないの?という疑問も起こります。そう、意識レベルを通常に戻してしまえば、元の悩みと苦しみの世界にコンニチワなんじゃないの?って。

心よ!トランスで起こる癒しは、意識レベルを戻したら消えてしまうのでは?

どんな時でも、体験を通して意識が変わる。(これは人間の変化の本質を教えてくれているようです、赤ちゃんは立つという体験を通して自分の意識を変えている、ということらしいです。大人になっても、体験を通して意識を変える、ということらしいです。わかりますか?私はよくわからん!(意味ねぇ~!))

心よ!なるほど~!ちゃんと意識にも作用するんですね~!(ということにしていいですか?)
いいですよ。

 

やってみてください

さてその場で構いません、もし安全じゃないと感じる場所にいるなら、安全な場所に移動して行ってください。横になっても、背もたれにもたれても構いませんが、脱力しても、ずり落ちないところで行ってください。

リラックスしようとするとかえって緊張することもあるかもしれませんし、そもそもリラックスするか、しないかは意識ではコントロールできないのですから、ただ、その場で、無理のない姿勢で、どうということもなく、呼吸をしていてください。呼吸は、止めると大変苦しいですから、そのまま、していて下さい。

動きたくなったら動いても構いません。眠る前に寝床に横たわるような感じで、これから何をするということもない、ただそんな感じにしていてください。焦る気持ちがあっても、そのままで構いません、

自分の息が吐かれる時に、胸や肩が下がるのが見えますか?見えなければ手を乗せて上下を測っても構いません、目的はただ「吐いているか」ということを知ることですから、どのように確かめても構いません。浅い呼吸でも、深い呼吸でも構いません。

吐く息に合わせて、適当に、しゃべるだけです。声に出しても出さなくてもいいですので「見える」・「聞こえる」・「感じる」の順番で、適当に繰り返すだけです。

例えば目を閉じていれば「まぶたの裏の明るさが見えます」と吐いている時に言います。(吸いながら言うのは大変なので、吐きながら言うだけです)そして次にまた吐く時に、「冷蔵庫のモーターの音が聞こえます」と言います。それからまた吐く時に「部屋の温度を感じています」と言います。思いつかなければこのパターンを何度も繰り返してもいいです。浅い呼吸なら、テンポは速く、深い呼吸なら、テンポは遅くなりますが、どちらでも構いません。ただ吐く息の時にしゃべるだけです。

これを繰り返していると、知覚の変化が起こるかもしれません、またあることを思い出したりするかもしれません、それで構いません、そこでどんな体験をするか、ちょっとやってみてください。

 

本当にこれだけ!

本当にこれだけで万能感がない世界の体験ができちゃうんです。でも、そのことに私はセミナー会場では気づけませんでした。

だってセミナー会場ってめちゃめちゃ意識レベル高くないですか!?無理ですよ!笑

だからまあ、その場では「何それ?それだけしか教えてくれないの?」と不満に思っていたくらいですよ!でも、マジでそれだけだった~!

ポケットの中身は、空っぽ!あはは。

f:id:micu_h:20170531101214j:plain

リベレスタのお知らせ

心に聞く31日間のワークブック

WEB連載していた「人に支配されない脳を作る31日間のワークブック」が40Pの小冊子になりました。通販でご購入いただけます。

FAP療法カウンセリング

リベレスタセラピールームでは、「心に聞く」を使った最新のトラウマ治療<FAP療法>の心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・二宮オフィスでの直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間>
受付時間

広告を非表示にする