ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

リベレスタ、移転します!

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。

クライアントさま各位へはメールでご案内いたしましたが、この度リベレスタセラピールームを移転することとなりましたので、ブログでもお知らせします。

 

湘南のなかで、辻堂へ移転します!

移転先はJR東海道線辻堂駅が最寄りとなります。
現在の所在地の二宮駅より、横浜・東京方面に4駅ほど行ったところです。

これまでは駅から徒歩20分のところで車送迎を行なっておりましたが、今度は駅から徒歩7分ほどの場所になりますので直接お越しいただけます。

遠くなってしまう方、申し訳ありません

現在、直接お越しになっている方で、二宮の方がアクセスが良かった皆さまには、ご不便をおかけいたします。申し訳ありません。

何卒ご理解いただけますと、幸いです。

 

移転に伴う臨時休業

旧セラピールーム(二宮町)での営業は6月5日(月)までとさせていただき、移転先では6月10日(土)より営業を開始いたします。

移転に伴い6月6日(火)7日(水)の2日間、臨時休業をいただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。 

 

 

何かと右往左往したここ数週間…

オフィス移転の可能性が浮上してから、事務所を探したり内見をしたり、色々と右往左往しておりましたが、ようやくベストだと思える物件を見つけまして、無事にそちらに移転することができました。(まだしてないけど)

その間にも、変わらず業務は通常運転でしたが、いや〜〜〜決まるまでは、いろんな選択肢が現れて、動いては、ダメになり…で本当にしんどかったです〜!笑

そんな中クライアントさんたちと過ごす臨床が何よりの癒しとなりながら、なんとかここまで来られました。感謝。

 

二宮から少し都会へ…

二宮町はと〜っても自然が多く静かで本当に良いところで、初めは気軽な気持ちで自宅で始めたのでした。

冬に始めたセラピールームは、電気ストーブで十分温まる部屋でした。でも、夏が近づいてくるとクーラーがないことに気づき、これが夏までの喫緊の課題として持ち上がり。
それをきっかけに、車によるスタッフの送迎でバックオフィス業務が圧迫されてしまうことや、アクセスなどの利便性、間取りの使い方など、芋づる式に「もっと良くできるよね」ポイントが出てきてしまいました。

工夫を重ねながらも、限界だったのかなぁと思います。それらの問題は今回の移転で、無事に解決できる予定です。

二宮は、海も山もあって、人の少ない静かな、本当に素敵な場所でした。このまちを、私たちは「保健室」のように思っていたんだと思います。そして、十分に癒された今、もう少し都会に出て、しっかり仕事をしていきたいな、とそんな気分になっています。

f:id:micu_h:20170508211120j:plain

二宮町の海・ありがとう!涙)

 

今後も工夫してまいります

FAPはますます関心が高まり(なんと、振り回されちゃう本は10万部売れたそうです〜すげ〜)心理療法FAPのカウンセリングはこれまで以上に必要とされていることを日々、実感しております。

そんな中でカウンセリングを安定的に供給していく道を探ってまいりました。何より、自分たちで作っているオフィスですので、カウンセラーとスタッフのコンディションが、供給するもののクオリティに直結します。

その辺り、今後も、妥協なく追求していきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします!

 

リベレスタのお知らせ

心に聞く31日間のワークブック

WEB連載していた「人に支配されない脳を作る31日間のワークブック」が40Pの小冊子になりました。通販でご購入いただけます。

FAP療法カウンセリング

リベレスタセラピールームでは、「心に聞く」を使った最新のトラウマ治療<FAP療法>の心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・二宮オフィスでの直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間>
受付時間

広告を非表示にする