読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

ジム・キャリー主演の映画「トゥルーマン・ショー」を観ました

みくコラム 心にきく
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。

今日は雑談2つです。

映画「トゥルーマン・ショー

雑談その1です。

トゥルーマン・ショー」という映画を先日観ました。実は初めてではなくて、昔ジム・キャリーの映画を観るのにハマっていた時期があったので、その頃に一度は観たんですけど。

f:id:micu_h:20170224104541j:plain

今観たら、これ「支配されちゃう人たち」の話じゃん!とびっくりしました。昔見たときは全然分からなかった~!

本当に、作品中の全てのメタファーがそのまんまか!ってくらい、あるあるあるあるあるすぎてあるある~!あるある〜!(言い過ぎ)

  • 最初から支配者の出来レースでイリュージョン
  • その不気味さと、オリジナルの万能感
  • 支配者によるトラウマ形成と、その明確な目的
  • 自由になろうとすると途端に入り始める邪魔の嵐

そのまんま表現されています。(ちょっとそのまんますぎて風情がない)

ほぼ脳内で起こっていることを、そのまま取り出して映像にしたのか?って感じ。
(でも、実際は脳内で起こっていることだからわかりづらい)

作中でも、自由になれない原因が、本人がコントロールできない不随意的な症状にあるってあたりがリアルだなぁと思います。

 

やっぱり何がすごいって、ジム・キャリー演じる主人公です!

「どう考えたって無理だろ」と言う状況を、支配者が何度も何度も作り出すんですが(本当のイリュージョン)「それでも、それでも!」と自由を求めます。

本人もなぜこんなに自由に惹かれるのかが分からないくらい、でもそれが求める真実だから、しょうがないんですよね~。自分でも、止められないんですよね。

その姿に、なんだか泣けました。

 

なんの罪もないただの優しい一人の男性が、支配者イリュージョンに数十年振り回されながらも、最後はそこから自由になるお話です。

私たちが欲しいのは、正しさや完璧さや安定じゃなくて、自由なんですよね〜。

最後はハッピーエンドですのでぜひご覧ください。

 

閑話休題 

「虚無」とか「支配者」って絶対的な真実だったり普遍的事実ではありません。

あくまでメタファーなんですけど、心が教えてくれたこの物語が人を自由にするのに使えるので、私は好んでこのメタファーを使います。

楽になれればなんでもいい、と思っていた私をようやく楽にしてくれたから。楽になれればなんでもいい、と言いながらも、やっぱり真実に一寸でも触れないと、楽にはなれないものです。

支配されちゃう人たち 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック

支配されちゃう人たち 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック

 

 

無意識と意識は永久に交わらない

雑談その2です。

いま懸念しているイベントを夢で実際に行っていたので「あーわかりやすい夢」と思って心と会話をしてたら、思いがけず深い方向に行きました。

心よ!夢で現実的な考え事してるみたいな夢だったね。
「そうだね。」

考え事をするのは好きじゃないけど夢で考え事するのは悪くないね、無意識との共同作業みたいで。
「確かにそう言う面があるよね。」

無意識と意識は交わるの?
「交わらない、永遠に。」

えっ!永遠に?そうなんだ、別々に存在しているのか。
「あなた(私)を通してしか、交わらない。」

へー、私が無意識と意識の接点なの?
「そうです。」

面白いね。だから催眠療法も、無意識と意識の統合がテーマなのか。
「それは意味がある」

心よ、それは人間が皆そうなの?
「そうとも言えるし、そうじゃないとも言える。」

虚無がそうなの?
「例えば光と闇があるって言われた時のビジョンが違う。」

えっと虚無はどんなビジョン?
「光と闇があると言われた時、それらが混ざり合ったり奥行きがある。光と闇の関係性のコントラストがイメージされる。」

支配者はどんなビジョンなの?
「光と闇があると言われた時、それは白と黒のようにはっきりしていてそれ以上の意味を持たない。」

ちなみに参考までに聞くけど光の人は?
「闇もまた光である。」

ここで言う闇と光ってなに?意識と無意識?
「近いけどそうじゃない。例え話だから。意識と無意識の間にいるのが人間で、でも人によって見える景色は違うと言うこと。それが真実のタイプの違い。」

確かに世界がどう見えるかって言うことは、カラスと人間で違うように、人間同士でも違うのかも。そしてカラスの世界を、私は永遠に理解できない。
「そうだね。」

(朝っぱらから形而上学的な話をしてしまった

面白かったのでご紹介しました。

 

リベレスタのお知らせ

心に聞くカウンセリング入門講座

FAP療法の一つ「心に聞く」のテクニックを普段から使っている方向けに心に聞くを人に伝えたり、心に聞くでカウンセリングを提供するスキルを身につける実践講座。

心に聞く31日間のワークブック

WEB連載していた「人に支配されない脳を作る31日間のワークブック」が40Pの小冊子になりました。通販でご購入いただけます。

FAP療法カウンセリング

リベレスタセラピールームでは最新のトラウマ治療<FAP療法>を使った心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・二宮オフィスでの直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間>
受付時間