読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

しきたんが聞く!リベレスタ・カウンセリング・インタビュー(vol.4)FAP療法って…何やってるの?

FAP感想 FAP
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。(注:「心に聞く」とは?
今日は、うちのスタッフ「しきたん」が、リベレスタのFAP心理カウンセリング(トラウマ治療)を受けている方にインタビューをする企画、第4弾をお送り致します。

 

f:id:micu_h:20161231164141j:plain

インタビュアー・しきたん(原口色)

こんにちは、しきたんです。リベレスタセラピールームの受付スタッフです。このインタビューはカウンセリングに関わっていない第三者の目線から、FAP心理カウンセリングを現在継続中の方に率直なご感想を伺っていきたいと思います!(私自身のことを赤裸々に綴ったブログ「しきたんの自由なブログ」も執筆中です、ぜひ読みに来てね★)

第四弾

受けてみた感想を教えてください!

最初は、このカウンセリングで行う遺伝子コードを唱えるとか、先生がブツブツ言っているのを聞く治療とか「不思議だなあ、これで本当に変わるのかな!?」と思っていたんですが、実際効きますね。

何か変化があったんですか?

はい。最初カウンセリングシートに書いた相談内容が、私は7個くらいあったんです。内容としては、なくしたい現象みたいなものを書いたんですが、5、6回目くらいのカウンセリングの時に振り返ってみたところ、それがほとんど、無くなっていたんです。

例えばどんなことだったんですか?

例えば、私には、生暖かくて人がいっぱいいるところに行くと気分が悪くなるという現象があったんです。
なぜか、回転寿しのお店なんか行くと、特にダメで。それが、先日家族で行ったら、その気持ち悪い感じがなくなってたんですよ!笑
地味なことなんですけど。

地味でもすごいですね。他にも、カウンセリングで印象に残ったことはありますか?

自分では、周りの人が特殊だと思っていたことが、実は自分が特殊だったのかもしれない、ということを気付かされたことがありました。
私、学生時代やその後も、集団のなかにいるとなぜか特定の女性と仲が悪くなることがよくあったんです。
自分としては仲が悪くなる原因は毎回違っていると思っていたけど、実紅さんに「それはトラウマ的な症状かもしれない」と言われたんです。トラウマが原因で、私の精神状態が幼いまま止められてしまっている可能性があると言われ、それが目から鱗でした!
そのことが要因となって、毎回女性と仲が悪くなるというパターンにはまっているのかもしれないので、その部分を成長させる、という治療をやりました。
中学の時にいじめられたことも、周りのクラスメイトがおませすぎなのが原因だと思っていたんですが、まさか自分が幼いところがあって空気を読まない発言をしてたからいじめられてたのかも!って気付かされた時は、静かな衝撃でした。
そんな子どもな状態で、私よく生きてこれたな~!って思いましたね。

FAPカウンセリングはどんな人にすすめたいですか?

誰にも言う必要はないような、でも、ずっと気になっていることがあって、それを解消したい方にオススメかもしれません。
あ、そう言えば、もう一つ消えた症状があるんですよ。
人と接しているときに、なぜか相手に対して暴力的な思考がでてくる時があったんです。相談をしたら改善できるかもしれないと言われ、治療に加えてもらったら本当になくなってきたんです!
それから、この現象を他人に話すこともできるようになりました。話してみると、周りの人は私の話に引くこともなく普通に聞いてくれて…この体験は、なかなかの変化だな~って思いました。

このカウンセリングを通じてどんな自分になってみたい、というイメージはあるんですか?

本来の自分の状態になってみたいですね。悩まなくていいことで悩まないようになりたい。ちょっと悩むからって、生活に支障はでていないけど、でも私の気持ちには支障があったから。
回転寿司とかも、別に普通に行けていたんですが、でも、不快を感じながら行かなければならなかったので。

生活に支障が出なければいいと人は考える中で、自分に支障が出たら嫌だと考えるんですね。

そうですね。治療っていうよりエステみたいな感じで。
これが脱毛サロンだとすると、見えないところだからいいや、じゃなくて、自分が気になるところの毛を全部ツルツルにしたい、そんな感じです。笑

 

f:id:micu_h:20161231170416j:plain

<コメント>
切迫感ある問題というわけでなくても、自分の自由を追求していくために心理カウンセリングを利用するという姿勢が印象的で、素敵だなぁと思いました。
一口に心理カウンセリングといっても、人それぞれ活用の仕方は違うんだなぁと改めて感じました!(by しきたん) 

FAPカウンセリングについて詳しくは

kokoloyo.strikingly.com 

 

関連記事

liberesta.hateblo.jp

リベレスタのお知らせ

心に聞くカウンセリング入門講座

FAP療法の一つ「心に聞く」のテクニックを普段から使っている方向けに心に聞くを人に伝えたり、心に聞くでカウンセリングを提供するスキルを身につける実践講座。

心に聞く31日間のワークブック

WEB連載していた「人に支配されない脳を作る31日間のワークブック」が40Pの小冊子になりました。通販でご購入いただけます。

FAP療法カウンセリング

リベレスタセラピールームでは最新のトラウマ治療<FAP療法>を使った心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・二宮オフィスでの直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間>
受付時間