ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

「心に聞く」って面白い

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。

こないだ、お休みの日にインサイトカウンセリングに遊びに行きました。
と言っても、ちゃんと予約を取ってスーパーバイズを受けに行ったんですが。

 

その日の朝、お風呂に入ったり出かける準備をしながら、いろいろ考え事をしていると、心が話しかけてきました。(注:「心に聞く」とは?

私(どうしよ~パソコン持って行こうかな~重いし、いらないよな~)
心「持って行く!」
私「え~重いよ~!それに資料は紙なんだから、それ持っていけばいいじゃん。」
心「必要!電車でブログを書くから」
私「えっ電車で?グリーン車じゃないのに?」(そのためにわざわざ電車空いてる時間にカウンセリング予約したんじゃん!)
心「グリーン車に乗る!」
私(まじで!?)
心「グリーン車に乗って電車でブログを書くから、パソコンが必要」
私「でも、こないだ電車でスマホ見てたら酔ったじゃん。パソコンで文字打ってたらすごい酔っちゃうんじゃないの?気持ち悪い状態でスーパーバイズとか受けたくないんだけど」
心「飲み物を心に聞いて買う。」
私(なんか今日は妙にグイグイ来るな~)「それを飲めば酔わないの?」
心「そう」
私(ほんまかいな

こんな調子で心が自信満々なので、私は渋々、パソコンの入った重いカバンを手に家を出ました。
駅まで歩いて行こうと思っていたけど、重さにくじけてバスに変更。時間に間に合わすためにバス停までダッシュ!
「う~ん、なんでこんなことにほんまにパソコンいるんかいな~!」と息も絶え絶えになりながら、なんとかバスに間に合いました。

バスを使ったおかげで駅での時間が余ったので、近くのコンビニに寄ることに。
飲み物を買うべく、ペットボトルのコーナーに向かいます。

私「心よ!コンビニに来ましたよ!飲み物どれですか?」
心「ここじゃない」
私「あら」
心「ペットボトルじゃなくて、チルドカップのコーナーにある」
私「あー、カフェオレみたいな?」
心「そうそう。砂糖が入ってるやつ!」
私(え~砂糖!?)「コーヒー飲料がいいの?」
心「そうなんだよね」
私(そうなんだ~)

砂糖にもカフェインにもあんまりいいイメージないけどと思いつつ、チルドカップのコーナーに移動します。

私「おっ、飲むヨーグルトのキウイ味おいしそう~!」
心「違う」

好物は一刀両断されたので、とりあえず目についたものを指差しながら「これ?」と聞いていきます。反応があったのはなぜかキャラメルラテ(別に好きでもない)

心「これこれ!」
私(これが酔い止め?)「他にも何かいる?」
心「お菓子のコーナー!」
私「えー!お菓子?」(なんか体に悪そうなものばっかりだな~)

ブツブツ言いながらも、妙にグイグイ来る心の声に圧倒され(こんなこと滅多にありません)お菓子のコーナーへと移動します。

心「これこれ!」
私「はぁ、これですか」

それは「剥き甘栗」のパック。
うーん、お腹が空いているのかな?
あ、お腹が空いていると酔いやすいのかも?

コンビニでの買い物を済ませて、駅へと向かいます。
ちょうどホームに来た電車を前に慌ててグリーン券を購入し、その電車に飛び乗ります。
一般車両に飛び乗ったら普通に空いてる座席に「うわーん、勿体なーい!」と思いながらも渋々、グリーン車に向かいます。

私「心よ!めっちゃ空いてるじゃないですか。なんでグリーン車に乗るんですか?」
心「ブログを書くから」
私「一般車両でも書けるのでは?」
心「損はさせないから!グリーン券分の元は取れるから!」
私(ほんとかよ~!何だよそのナンパみたいな言い方は〜!)

とりあえずグリーン車に落ち着いて、買った飲み物とおやつを食べます。

f:id:micu_h:20170216212710j:plain

本当に、普段はこんなに心が積極的なことなんてないんです!
基本的に私が話しかけないと答えないし。

私「心よ、今日はなんでノリノリなの?」
心「あなたを守るから!」
私「そうか。私、スーパーバイスに行くのが不安なのか。(カウンセラーとして試される感じがするから?)」
心「そう、不安がっているから、大丈夫だよって言いたい。」
私「不安は私のものなの?」
心「違うよ。あなたは淡々とカウンセラーとしての腕を磨きたい。」
私「心よ、不安を排除してくれる?」
心「もうないよ。」
私(ないんかい)「甘栗とキャラメルラテのおかげ?」
心「それもあるよ!」
私(意味わからんな…)「心よ、ブログは、何を書きましょうか?」
心「臨床のこと」
私「ほーい」

・・・

そして、甘栗とキャラメルラテを美味しく食べながらブログを書いていたら、本当に電車に酔わなかったんです!ブログ記事も2本も書けました。

甘栗とキャラメルラテは一緒に食べても意外と美味しい。合います。

心に聞くって、本当に面白いです。

 

さてインサイトカウンセリング方はどうだったかというと今回も良かったです。

大嶋先生にも少しだけお会いできたので「教えていただいたクライアントが来る遺伝子(どんだけ!)を唱えたら、クライアントさんが来ました!ありがとうございました!」とお礼も伝えられました。「あっ、本当~、嬉しいで~す」といつもの笑顔で応えてくださいました。
スーパーバイスも、臨床について面白いことや、気になること、確認したいことをお話しさせていただき、めっちゃ楽しかった。

そして、一緒に心に聞いて欲しいことを聞いていたら、途中から思いがけず自分の治療をやる流れになったんですけど、
やっぱり、FAP療法は「治療を受けるのが楽しいなー!」と思いました。
本当にクライアントさんのための療法なんだな〜!

こんな楽しさを、クライアントさんも感じているのかな。
そう思っていただけるカウンセリングを提供したいな。
これからも研鑽を続けて行きたいと思います。

 

たくさん心と会話する、面白い1日でした。
「帰りはグリーン車に乗る?」と聞いたら「乗らなーい」と言われてしまいました。
心もすっかりいつものモードに戻っています。

変なの〜。(面白い!)

 

リベレスタのお知らせ

心に聞くカウンセリング入門講座

FAP療法の一つ「心に聞く」のテクニックを普段から使っている方向けに心に聞くを人に伝えたり、心に聞くでカウンセリングを提供するスキルを身につける実践講座。

心に聞く31日間のワークブック

WEB連載していた「人に支配されない脳を作る31日間のワークブック」が40Pの小冊子になりました。通販でご購入いただけます。

FAP療法カウンセリング

リベレスタセラピールームでは最新のトラウマ治療<FAP療法>を使った心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・二宮オフィスでの直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間>
受付時間

広告を非表示にする