ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

「自分が悪いんじゃなかったんだ!」〜しきたんが聞く!FAPカウンセリングご感想インタビュー(vol.3)〜

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!大嶋信頼先生開発「心に聞く」&「FAP療法トラウマ治療」専門の心理カウンセラー原口実紅です。
今日は、うちのスタッフ「しきたん」が、リベレスタのFAP心理カウンセリング(トラウマ治療)を受けている方にインタビューをする企画、第3弾をお送り致します。

 

f:id:micu_h:20161231164141j:plain

インタビュアー・しきたん(原口色)

こんにちは、しきたんです。リベレスタセラピールームの受付スタッフです。このインタビューはカウンセリングに関わっていない第三者の目線から、FAP心理カウンセリング継続中の方に率直なご感想を伺っていきたいと思います!(私自身のことを赤裸々に綴ったブログ「しきたんの自由なブログ」も執筆中です、ぜひ読みに来てね★)

f:id:micu_h:20170202122108p:plain

FAP心理カウンセリングを受けてみていかがでしたか?

実は、初回はFAP治療はないのに1回分に数えられちゃうのはなんだかもったいないな~、と思っていたんです。
でも、促されるままにお話しているだけで、その後すっきり解放感を感じて、まだ治療は始まっていないのに、と不思議な体験をしました。
しかも普通のカウンセリングだと悩みをひたすら話すというイメージだけど、FAPの初回では、生まれた時から今までの人生についてひたすらお話していくという流れで、驚きました。今までこんなに自分のことをさらけ出して話したのは初めてです。

治療の方はいかがでしたか?
例えば、遺伝子コード、唱えてみてどうですか?(FAPには一人一人に効く遺伝子コードを特定し、唱えて症状改善を促す療法があります)

正直、効いている実感はあまりないんです。でも、もしかすると?ということがありました。私は結構人目が気になる方で、会社の人間関係でいちいちグサグサ傷ついてしまって、毎晩、会社での出来事を寝る前に思い出しては泣いたりしてたんです。
そんな中、先日のカウンセリングで実紅さんに「寝る前に泣いたりすることは、まだありますか?」って聞かれたときに「今は泣いていない」ということに、そのとき初めて気づいたんです!まだ、ごちゃごちゃと考えたりはしますけど、でも泣くようなことはなくなっていました。
治療を受ける前にイメージしていた、目の前が開けるような気づき!とかはないんだけど、静かにじわじわ効いているんじゃないかと思っています。

FAPの変化は自分ではわかりにくい(本来の姿に帰っていくだけだから)って言いますし、そうなのかもしれませんね。今はどんなことを相談されているんですか?

花粉症とか冷え性とかリーキーガット症候群とか、治ったらいいなと思う体の不調について治療してもらっています。
FAPのカウンセリングって、実験みたいで楽しいです。遺伝子コードの治療も、言葉を唱えるだけってなんだか魔法使いみたいて、本当に不思議なんですけど。(笑)

体の症状ですか。会社の人間関係については、もう解決済ということなんですか?

あ、はい!あれ?そう言われてみれば。
会社の人間関係のことはもう気になっていなくて、体のいろいろなことが治ったらいいな、という感じなんです。
見えてるものが変わっているのかも…。これもまた静かな驚きですね(笑)

トラウマ治療についてはどうですか?

私は最初、トラウマがもしあるのなら探してみたい、という興味があってご相談に来たんですが、数回の治療が終わった今も具体的なトラウマの正体は今もわかりません。
でも、家族の誰が支配者かとか、誰がどのように私を苦しめていたか、原因がわかってきてすっきりしました。
カウンセリングで心に聞きながら判明したストーリーは自分の中では考えられなかったものだったんですよね。
それを聞いて、自分が悪いんじゃなかったんだ、自分のままでよかったんだ!と思えて、もう「申し訳ないな…」「どうしよう…」とか思わなくてもいいんだって、胸のつかえが取れました。
私はずーっと、自分のせいで悪いことが起こっていたと思ってきたので。
FAP心理カウンセリングは心にきくがベースになっていて、(以前から習慣的に心にきくことはしていたんですが)心にきくって最強だなあって改めて感じました。

今、その支配者のご家族の方との関係はどうですか?

今も私に対して嫌味は言ってきますが、以前のように私に怒ってくることは無くなりました。以前は「あんたのせいで云々かんぬん」とか散々言われて「すみません」と言わざるを得ない関係性だったのですが。
「自分は悪くないんだ」と思うこと。これは、私の中にはなかった対処法です。今は、あーこんな近くに答えがあったの!という気持ちです。

 

f:id:micu_h:20161231170416j:plain

<コメント>
ご本人にあまりご自覚がなく、しかし客観的にみるとものすごい変化を遂げられているような…なんともFAPらしいインタビューとなりました。カウンセリングでは、整体院のようにBefore/Afterの写真こそ撮れませんが、この記事からはBefore/Afterがきっと伝わったのではと思っています。今後のカウンセリングも引き続き、楽しんできてください!(by しきたん) 

FAPカウンセリングについて詳しくは

kokoloyo.strikingly.com 

 

FAP療法のカウンセリング

リベレスタセラピールームでは最新のトラウマ治療<FAP療法>を使った心理カウンセリングを提供しております。神奈川県・二宮オフィスでの直接面談だけでなく、スカイプなどの通信面談にも対応しております。

<受付時間>
受付時間