ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

FAP療法によるトラウマ治療、私の場合はどうだったか。〜嗚呼、狐に化かされて〜

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!

心理カウンセラーの原口実紅(はらぐち・みく)です。 

 

突然ですけど狐に化かされる話ってあるじゃないですか。

f:id:micu_h:20161124203835j:plain

 

いやね、先日のFAP上級のコースを受講しながら、FAPって酔いが覚める治療なんだなぁと、わかったんですけど、やっぱり私の場合もそうだったんですよね。

 

生きるのが苦しかったのは、酔っぱらってたからなんです。

 

パートナーのしきに「FAP開始したし、自分がFAP受けてみてどう変わったかを記事にしたら?」と言われて、色々考えたんですけどね。

 

大嶋先生みたいに、「美しい世界に無意識さんが連れてってくれたのでした。」みたいな美しいスクリプトで私もかけたらいいんですけどね、書こうとしたら思い浮かんだのが、狐の妖怪話ですよ。

 

狐の妖怪話…。

大学で日本民俗学を勉強してたことと関係あるんでしょうか…。

 

 

以下、狐の妖怪話ーーー

 

狐が、美女に化けました。

で、道端で、通りがかりの男をたぶらかすんです。

そして、男はまんまと、美女に化けた狐について行ってしまう。

連れて行かれた先では、たいそうなおもてなしをされる。

 

とっても豪華なお屋敷で、立派なお風呂に入って、飲めや歌えやの宴会騒ぎです。

男は「こりゃ〜最高じゃ〜」ってな感じに、ご機嫌になっちゃいます。

 

しかし翌朝、男が目を覚ましてみるとお屋敷は、ボロボロの廃屋に。立派なお風呂だと思っていたものは、汚いため池に。おいしいご馳走だと思っていたものは馬糞や動物の死骸に。

我に返った男は、狐に騙されたと悟り、逃げ帰ったそうな。

 

ーーーー

 

というね。

 

何が言いたいかっていうと、この男のように、過去の私は、自分が置かれた状況が、よくわかっていなかった。

 

なんか素敵な、普通な私だよ♪という自分の認識と、生き地獄のような苦しさが、渾然一体と、存在していました。

 「私って普通だよ♪」が自分が作った幻想だっていうことには気づかなかった。(酔ってるからね)

 

「私って普通だよ♪」=「ここは素敵なお風呂」です。

でも、それは風呂じゃない、ため池だ!だから苦しいんだよ!

 

で、FAPの治療を受けた結果、あれれ?とんでもない環境でとんでもない目にあってたのかも?だから、まるで地獄のような苦しみだったのかも?と我に返って、その結果、「だったら、私はここにいたくない!」って、冷静に感じられるようになったんです。「もう、ここにはいたくないから、逃げかえろう」と思えたんです。

 

ボロボロの廃屋を出て、普通の綺麗なお家に住んで、あったか〜いお風呂に、安心して浸かることができたんです。

そして「あ、これが普通なんだ〜♪これがみんなと一緒ってことなんだ〜!」ということがわかって、心までほっこり温まってしまったわけです。

汚物を食べるのをやめて、おいしいご飯を食べて、「お〜!おいしい!これだよこれ」みたいな。笑

 

でもこれは、とにかく、酔いが冷めないと無理なんです。自分の置かれている状況がわからないから。

仮に、周りに何て言われても、「いや、いうほど私、ひどいところにいないよ?」となってしまったり、「ここに残っていたら何か、いい思いができるかもしれないのに!」と思ってしまい、なかなか離れられないんです。

 

酔いは努力で覚めない

酔いは、努力だけじゃなかなか覚めません。まぁ苦しいのは苦しいわけですから、色々やってみるんですけどなっかなか浸透しません。

それは、条件付けが切れないから。だから、ちょっと良くなってはまた戻り、って感じになっちゃう。

 

そこを、意識や努力など皆無で、バッサー!と容赦なしでいっちゃうよ!というのがFAPです。

 

だからすっごくFAPの治療って気持ちいいんですよ!スーッと高原のさわやかな風!気分スッキリ爽快〜!っていう気持ち良さ。

おお視える……視えるぞ!!息が吸える…吸えるぞ…!!みたいな。笑

 

なんか書いてみたけどよくわかんないね。まぁ気が向いたら受けてみてください。バッサー!やりますんで。

 

あ!そんで、そんなに困らないと受けちゃいけないの?と思うかもしれませんけど、そんなことはありません。

このカウンセリングは「まぁこの程度でいいかな」と思っている人ではなく「私はもっともっと、楽に、自由になれるはず!」と思うような人が通う治療でもあるんですね。

つまり、えーっと。人は、多少酔ってても、全然問題なく生きてます。

私は最初にインサイトカウンセリングに行った時は「私にはトラウマなんてないし今すごくハッピーなんですけど(会社やめたし)大嶋先生の本を読んでどんな治療をしてるんだろう?と興味を持ったので、体験しに来てみました!もっともっと楽になれるのかな?って思って。」っていう感じでした。笑

 

だから、酔いが覚めるのって、贅沢なことでもあるんです!(なんちゅーことを!)

そんな贅沢な時間を過ごしてみたい、という方も遠慮なくどうぞ♪

 

お知らせ:昨日公開した、リベレスタWSや個人セッションを体験された方向けの割引は、定員となりました。ありがとうございました。

  

skype・電話対応可)  

kokoloyo.strikingly.com

 

関連記事

liberesta.hateblo.jp

liberesta.hateblo.jp

 

 おしまい

 

リベレスタの企画など

「心にきく」をマスターする!ワークショップ
心理療法FAPカウンセリング&個人セッション
  • 受付時間:土/日/月/火/水(13〜17時)
  • 詳細はホームページをご覧ください
アクティブリスニング(傾聴)勉強会
#31questionsオフ会
  • 1/15(日)みくしき自宅にて開催
  • 詳細・お申し込み先はこちらの記事