読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

人に支配されない脳をつくる31日間ワークブック【26日目(第4週・5)】

31日間ワーク
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

今週のテーマ「不快」 

 

ワーク26:支配されやすい感情

怒り、不安、悲しみ、喜び、愉しさ、嬉しさなど、いろんな種類の感情があります。

その中でも、自分が影響を受けやすい感情を知っておくと、

その感情が生まれた時に「あれ?」と疑いを向けられるので便利ですよ!

 

、あなたの日々を振り返ってみて、影響を受けやすい感情はどんなものですか?(心にきかないで)

 ______

 

、心に確認します

心よ!私にとって影響を受けやすい感情はこれで合っている?

 

3、対処法を聞きましょう。

心よ、___という感情が湧いてきたら、何をすればいいですか?

 

 

今日のワークはおしまいです。 

お疲れ様でした! ^0^

 

今回は私やってみて意外な発見があありましたので

共有します〜。

 

Q

あなたの日々を振り返ってみて、影響を受けやすい感情はどんなものですか?

_怒り!__

 

Q

心よ!私にとって影響を受けやすい感情はこれで合っている?

_恐怖です_ 

(それが怒りという形をとっている。

 恐怖を感じている人がいると怒りを感じるようにできている)

ほえ~~~~!そうなんだ!

 

Q

心よ、_怒り?_という感情が湧いてきたら、何をすればいいですか?

それが(相手の)恐怖であるということに気づけたらなくなる。

 

えー!相手の<怒り>だと思っていたんだけど!

っていうか、その恐怖は虚無から来るの?支配者も恐怖を感じる?

 

心:恐怖は、虚無からもらう(伝染する)。(私:え〜〜〜!)

  支配者の場合は、あなた自身に恐怖を喚起させて、怒りにまみれさせる。

  (その場合は、ただの伝染ではない。)

 

まじか~~~勉強になったわ。

怒っている人の怒りに反応してるんじゃなくて、恐怖に反応しているんだ!

これはカウンセリングにも生かせそうな〜〜

ありがとう、心よ!

 

「心にきく」って何?という方へ…

心にきくとは、ただ「心よ!」と問いかけるだけで無意識の力を簡単に借りることができる催眠療法発祥のテクニックです。詳しくは下記をご参照ください。

 

おしまい

 

リベレスタの企画など

傾聴の勉強会

初心者・12/23(祝)、初中級者・1/9(祝)

心理療法FAPカウンセリング&個人セッション

受付時間:日・月・火・水(13〜17時)

ホームページはこちら)

#31questionsオフ会

1/15(日)みくしき自宅にて開催