読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

人に支配されない脳をつくる31日間ワークブック【25日目(第4週・4)】

31日間ワーク
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

今週のテーマ「不快」 

 

ワーク25:記憶にない記憶

不快の原因が、自分の記憶にないことだったりもします。自分がすっかり忘れていることでも、今感じる不快や違和感の原因になっていることがあるんですね。

今回の質問は、ちょっと特殊な用語が出てきますが、

ぜひ意味を理解しないまま心に聞いてみてください。

 

1、早速、心に確認してみましょう

 心よ!私の中に、海馬記憶になっていない記憶はありますか?

 

、1がNOだった人は、今日のワークはおしまいです。

  YESだった人は、さらに聞いていきましょう!

心よ!海馬記憶になっていない記憶を私は処理したいですか?

 

3、さらに心にききます!

 (YESだった場合)

心よ!処理する方法を見つけたら、その時教えてくれますか?

(NOだった場合)

心よ!ほっといてもいいってことですか?

 

 

今日のワークはおしまいです。 

 

さて、冒頭にも言った通り、

海馬記憶になっていない記憶がある場合、

それがいろいろな不快の原因になっている可能性があるんですね。

(これを臨床では、規模関わらずトラウマと呼びます)

これがあると、心への邪魔も取れにくかったりします。

 

詳細は昨日の記事:

原因不明の症状や生きづらさがずっとある…そこにはトラウマが隠れているのかも? - ゆるんでいく日々

 

で、思い出せないから困ったものですが、

思い出す必要なくその記憶を処理する方法があります。

それが数日前、私が習得したFAPという手法です。

私自身、この療法で、そうとう処理しまくった一人です。

とっても楽になりました。

 

処理したい方は、ぜひ体験しにきてください^^ 

宣伝でした!!!!! 笑

>> リベレスタセラピールーム

 

「心にきく」って何?という方へ…

心にきくとは、ただ「心よ!」と問いかけるだけで無意識の力を簡単に借りることができる催眠療法発祥のテクニックです。詳しくは下記をご参照ください。

 

おしまい

 

リベレスタの企画など

傾聴の勉強会

初心者・12/23(祝)、初中級者・1/9(祝)

心理療法FAPカウンセリング&個人セッション

受付時間:日・月・火・水(13〜17時)

ホームページはこちら)

#31questionsオフ会

1/15(日)みくしき自宅にて開催