読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

人に支配されない脳をつくる31日間ワークブック【3日目(第1週・3)】

31日間ワーク
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

今週のテーマ「アイデンティティ」  

ワーク3:あなたの名前

生まれた時からあなた自身を表現してきた「名前」ですが、

人にとって「自分の名前」とは、

当たり前すぎて、あまり考える機会もなかったかと思います。

 

そのことを無意識さんに語らせると、いったいどんなことが起きるのか?

さっそく、やってみましょう!

 

1、あなたの名前を書いてください(本名)

__________

 

2、あなたは自分の名前が好きですか?その理由は?(心に聞かないで)

_好き/嫌い(など)_

理由:__________

 

3、まず、上記を確認してみましょう。

心よ!私の名前に対する感じ方はこれで合っている?

 

4、心に、あなたの名前の意味を聞きましょう。

心よ!私の名前にはどんな意味がありますか?

 

今日のワークは終了です^^お疲れさまでした。

 

ちなみに私もやっています

今回思いつきで始めたワークブック企画ですが、

私も心に聞いたことがないなぁという質問ばかり出てくるので

楽しみながら、心に聞いています。

 

せっかくなので今回の私のワークを公開しちゃいます♪

 

1、私の本名

由季

 

2、好き?

まぁまぁ気に入ってる。理由は、「季」っていう字が好き。

 

3、感じ方はあってる?

心:合ってる。

 

4、この名前の意味は?

心:そのままの意味。

それがあなただということ。

自由の由に、季節の季、それがあなたです。

 

移ろう時の美しさをあなたは知っていて

それを感じることができる。

これがあなたが生まれた意味です。雅です。

自由に季節を楽しむ、それでいいのです。

 

この心の声を聞いている私の中には、

秋の夜風や、夏の夕暮れの匂い、

冬に夜に吐き出した息の白さや、

春の切なさが、込み上げてくるんです。

 

それがきっと、私が無意識さんに触れている時の感覚です。

昔は私は、そんなおセンチな自分、感受性豊かな自分を、

どこか恥ずかしいと思っていたこともありましたが、

今改めて、それでいいのだと、思えました。

 

明日のワークも、お楽しみに☆

 

「心にきく」って何?という方へ…

心にきくとは、ただ「心よ!」と問いかけるだけで無意識の力を簡単に借りることができる催眠療法発祥のテクニックです。詳しくは下記をご参照ください。

 

おしまい 

リベレスタからのお知らせ

心にきく《マスター》ワークショップ

心にきくを1日でマスターする!(詳細はこちら

  • 11/10(木) 神奈川・二宮駅(満席)
  • 12/23(祝) 小田原・徒歩2分(残席6)
  • 1/9(祝) 小田原駅・徒歩2分(残席6)

心にきく《スペシャリスト》ワークショップ

マスター受講した方限定!人と心をつなぐスキルを体得!(詳細はこちら

  • 10/30(日) 神奈川・二宮駅(残席3)