ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

たまには支配者について語ろう

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

と思ってブログの編集画面を開くと、

いろんなことが、うわーっと起こる、

現実にも頭の中にも。

心臓がばくばくしてくる。

これって何!?すごくない?

みくです。

 

支配者さんの概念についてが、

心にきくの理論の中で、

一番のびっくりポイントで、

一番面白くて、

一番伝える価値を感じていて、

一番WSでも価値を感じてもらえて、

そして一番伝えるのがイヤな部分でもあります。

 

だけどこれをすっとばして

気持ちいい、心地いい、夢見る夢子ちゃんな伝え方をしても

心にきくの真髄は伝わらないだろうな〜って思って毎回かなり

時間を割いて、支配のメカニズムについてお伝えしています(^0^)/

 

手に力が入らない。

 

あ、ちなみに、支配者の存在を

信じたくない人や、信じられない人は、

信じなくていいんですよー!

 

どうしてもこの部分が、わからない。納得できない。

そんな方もいらっしゃいますが、無理して受け入れなくて大丈夫だと思います。

 

あくまで自分が助かったから

私がこのメソッドを教えているのは

あくまで自分が助かった〜と思ったからです。

生きるのが、楽になったからです。

 

意識の世界を、

さまよい探し歩いていた、

真実を見つけたくて。

真実はそこにあるはず。

でも、もう喉はカラカラで

本当は生きる気力も残ってなかった。

 

探しても探しても見つからない。

それは私が悪いからだと思っていた。

f:id:micu_h:20160712174059j:plain

この写真で言えば

ずっと橋の上を探し回っていて

橋しか見えてなかった。

 

だけどその下の海の中に私の真実は眠っていて

常にそれは自分の足元にあったのだ。

見えないだけで。

 

海飛び込め!と言われた。

私は、そんなのはありえないと思った。

 

海ってなんだろう?

どれが海?

 

でも、体が勝手に動いて

橋から落ちた。

わけがわからないまま私は

「ああ、橋から落ちてしまった!」と思った。

自分は「海に飛び込んだ」ということに気づいたのは

すこし時間が経ってからだった。

 

そこに真実があった。

 

ということです。

このメソッドで、自分が自由に、

本来の自分になれた〜と思うから。

無意識さんに出会えたから、私は心にきくが大好き。

 

そして、

本来の自分に戻る方法なんて、

別に何通りあっても多くないわけなので、

最適なものを自分なりに見つけていくのが、

楽しいと思います。

 

個人的に、簡単だしお金かからないから、推し、ってだけです。笑

 

支配者なんて、フィクション。

もっと言うと、この世界(意識の世界)はフィクションです。

フィクションであるからには作り手が必要で、それに支配者という名前を

つけてみたということじゃないかな〜と、私は思います。

 

って私は思いますじゃなくて、心に聞けや!

はい。

聞いてみましょう。

 

心よ、そうですよね?

(邪魔を6回くらいとる)

 

心「すこしちがう」

 

Oh...

 

心よ、ではどこがどう違うのですか?

 

心「世界は作り手のいない、フィクションです」

 

心よ、では支配者はフィクションの中でどのような役割なのですか?

 

心「神話をつくる。フィクションには神話がないと…(邪魔)。」

 

(邪魔排除)

心よ、難しいんですけど(読んでいる人で何かピンときたら教えて下さい)

もうちょっと易しく教えて下さい。

 

心「フィクションの世界とあなたを結びつけるのが、神話だ。(神話がタコ糸のように、私と世界を結びつけているビジョン)」

 

心よ、世界にとって、支配者というのは必要?

 

心「世界というものも、フィクションだから。」

 

心よ、世界を脱出したいと思うのはダメですか?ここに私の真実はないから…

 

心「脱出する必要はない。目を開ければ夢は終わる。」

 

でも現実的に支配者に苦しめられることもありますが?それが私の望みなんですか?

 

心「違う」

 

えっ、私ののぞみじゃないの?

(支配されるのもある意味でその人ののぞみ、みたいなこといっちゃった〜汗)

 

心「違います」

 

じゃあ誰ののぞみなの?

 

心「支配者。」

 

がーん。

 

話が変わってきた〜!

長くなりそうなので、ここで中断します!

 

言葉は怖いけど…

で「支配者」って言葉が怖いよね。

けど3割もいますから、

怖い〜とか言ってられない。

 

先日の、COCOLO46-BARにいらっしゃってた支配者の方も

それぞれ個性を生かしていい仕事されてましたね

(詳しくは心に聞いてください〜〜〜)

で、なんてことない。

私たち心に聞けるから。

 

支配者はフィクションと私たちをつなぐ神話の作り手でありますので、

(難しいな〜コレ)

この意識の世界が「実在の世界だ」と思っている限り、無力になっていく。

 

そこで心にきくで、いつでも自分の真実に触れながら

生きていくと自分を見失わずにすむということです。

 

さっき海に飛び込む例がありましたけど

このメソッドを使えばもっともっと

安全に、マイルドに、行けますよ。

 

逆に言えば自分を見失っているときは支配されているとき。

私もよく自分を見失います、とりわけ自由に近づくときには。

だから心にきくが役に立つの。

 

心にきいたから自由になれた、

じゃ、ないのかもしれない。

 

自由になるために「心にきく」はお守りのようなものかも。

恐れず、自由へ踏み出すための、自分を安心させるための切り札。

 

この支えがあれば、どんな人でも、自由へ向かって、足を踏み出せる。

 

 

明日は心にきくワークショップ@横浜

心にきくワークショップ(まだ残席あります)

個人セッションはご予約済みになりました。

 

そんなこんなで、

育成したりみんなで心と繋がっているうちに

私はもう怖いもんなしになってきました〜。

 

支配者も邪魔も怖くない。

 

殺るなら、殺れ!的な。

 

で、毎回、殺られる!的な。(だめじゃん!)

 

(っていうか気づいたときにはもう殺られた後だからー)

 

でも、死ぬたびに生き返った自分に感動する。

おー!

 

そこに本来の自分が笑って立っている。

それは不死鳥のように。


バレエ組曲《火の鳥》 Ⅶ.終曲

 

 

おしまい

 

心にきくワークショップ

詳細ホームページお申し込みはこちらから

  • 7/16(sat)13:30- @二宮 残席2
  • 7/30(sat) 13:00- @大阪(茨木市)  キャンセル待ち受付中
  • 9/10(sat)13:00- @福岡(天神) 残席4

こころよ個人セッション

詳細ホームページ 予約フォーム:こちらから

  • 7/13(wed) 16:45-17:45予約済み @横浜(横浜駅
  • 7/30(sat) 16:30-17:30 @大阪(茨木市)  
  • 7/31(sun) 16:30-17:30 @大阪(茨木市)  
  • 9/10(sat)16:15予約済 / 17:20 / 18:25予約済福岡(天神)
  • 9/11(sun) 16:15予約済17:20予約済 / 18:25予約済福岡(天神)

心にきくWS参加者向け

詳細ホームページお申し込みはこちらから

  • 7/9(sat)13:30- @東京 心にきくスペシャリスト育成WS 満席御礼
  • 7/23(sat)14:30-  @小田原 心にきくスペシャリスト育成WS 残席3
  • 7/24(sun)13:30-  @二宮 フォローアップお楽しみ会(プチ育成&懇親)残席4
  • 7/31(sun)13:00- @大阪 心にきくスペシャリスト育成WS 満席御礼
  • 9/11(sun)13:00- @福岡 心にきくスペシャリスト育成WS 残席2
広告を非表示にする