読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

リベレスタの心にきくワークショップ、小田原デビューの巻

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

こんにちは!

こころよカウンセラーの原口実紅(はらぐち・みく)です。

 

心にきくワークショップ、昨日小田原で開催しました。

 

どうですかこの写真のリア充感、やばいですよね…なんだこれ!

すごい、いいワークショップみたいじゃないか!(※いいワークショップです)

f:id:micu_h:20160612213439j:plain

/ 全員心とがっちり繋がりました \

 

なんと、小田原で開催したのですが、

大阪から3名の方が参加してくれました!!(謎)

 

毎回楽しいのですが、今回もマジ楽しかったです。

そして今回ほど直前にトラブルが頻発し

(金がなくて会場に入れない、渋滞で会場につけないetc...)

開催すら危ぶまれたことはありませんでした。

はぁ〜!よかった!開催できて!(開催できるって信じてたけど!)

設営などご協力いただいたみなさん本当にありがとうございます><。

 

f:id:micu_h:20160612213448j:plain

今回もたくさんテキストの内容をお話ししていき進むにつれ

みんなどんどん心とつながることが当たり前になっていき

いろんなことをきいて楽しんで、ヤバイ回でした。

 

はぁ〜これだから

やめられないのよね〜。

 

もっとワークショップやりたいわ〜。

 

心にきいてよかった変化

実は今回、一番困った質問が

「心にきいて、みくさん自身が一番よかった変化はなんですか?」です。

 

なんで困ったかっていうと、自分で考えなきゃいけないから笑

(心にきけばよかった〜!!!)

 

その時は、ちょっと考えて

「やっぱり考えなくなったことですかね〜」と

率直にお答えしました。

(考えてるじゃん!)

 

この質問の難しいところは、

「いい変化」は意識できないってことなんです。

「いい変化」って、「本来の自分に戻っていく」ということです。

なので自分としては、「いやもともとこんな自分だし」という意識なんです。

 

それから、

無意識で暗示が解けていって起こる変化のプロセスは、

意識では説明できなくて、

それは本当に無限にあります。

 

風が吹けば桶屋が儲かる、のたとえのようなことが実際に起こるのですが、

自分(桶屋)がなぜ変わった(儲かった)のかは、意識ではわからないです。

「あの時こう風が吹いたからだな」ということは、意識ではわからないんです。

 

じゃあ意味ないじゃん!と意識優位の方は思われるかもしれないですが

意識でわからなくても、なんとなく、わかるまでいかなくても、

「大きなうねりに守られて私はその中を生きている」という感覚はします。

 

これが大きな、私にとってよかったことかもしれません。

「大きなうねりに守られて、私はその中を生きている」。

 

うねり、という言葉は、今回のワークショップから借りました。

みなさんで、「暗示が解けた後の世界」について心にきいてもらったんです。

「夜の海のうねり」という詩的な表現をしてくれる心がいました。

 

それ以外にもたくさん出ました。

本当に素敵なんですよね、心の答えって。

 

そんな、無意識が見せてくれる世界が「美しい」こと。

実はそれが一番、いいことじゃないかなって思います。

それだけで、私はこれからも、生きていけると思います。

 

 

おしまい

 

ワークショップ日程

お申し込みはこちらから

  • 6/18(sat)13:30- @二宮 満席御礼
  • 6/26(sun)13:30- @二宮     残席2
  • 7/3(sun)13:30- @東京(千駄ヶ谷) 残席4
  • 7/16(sat)13:30- @二宮 残席4
  • 7/23(sat)14:30- @小田原 残席6
  • 7/30(sat) 13:00- @大阪(茨木市) 残席2
  • 9/10(sat)13:00- @福岡(天神) 残席5

WS参加した方向け(心にきくスペシャリスト育成WS)

お申し込みはこちらから

  • 7/24(sun)13:30- @二宮 フォローアップ(お楽しみ会&プチ育成&懇親)
  • ???? @東京 スペシャリスト育成WS
  • 7/31(sun) @大阪 スペシャリスト育成WS
  • 9/11(sun)13:00- @福岡 スペシャリスト育成WS

無意識さんNIGHT@渋谷

詳細ホームページはこちら

  • COCOLO46-BAR(ココロヨムバー)@Tokyo