読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

邪気っちゃった話&外出先でできる邪気払い

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

 先日、めずらしく東京に1人で行く用事がありました。

で、帰り道に、ちょっと疲れ気味でね。

 

横浜駅で乗り換えの時だったんだけど、

帰宅時間で、もっのすごい人でね、

「いやだな~~~~」と思っていたら、

電車も遅延してて、本当ならあと一本で帰れるはずなのに、

その手前止まりの電車しかなくてね、

「あ~~~~いやだな~~~~」っていう

気持ち全開になっちゃったんですよ。

 

で、ホームで、すれ違いざまの人が

私が邪魔だったらしく、結構な力で押したんですね。

そして私は後ろに押されて、すぐ後ろの人もよろけてってなっちゃって。

あわてて「すみません」と後ろの人に言って、なんとか体勢を立て直して。

という、まあ、事件がありました。

 

電車には無事に乗れたんですけど、

しばらくはイヤ~な気持ちでね、

まぁそんなことがあったから当然なんですけど。

 

時間が経つにつれて、薄れてくると思いきや

だんだん、その不快感が強くなっていくんです。

 

すっごいね、

虚しさ、不安、怒り、無力感が湧き上がってきて

もう、どうにも、たまらなくなってきてしまって。

 

心よ!これは何なの!?と、心に助けを求めると、

混乱する中で聞き取れた単語は…。

「浄化」

 

えっ、浄化!?

さっきのぶつかられたやつも浄化なの?!

でもそれって、嫌な目にあうのは全部浄化ってこと!?

わけわかんないよ~~~!

 

と、さらに内心でパニックになり、

しばらくすると吐き気までしてきてね。

「気持ち悪い…心よ…助けて~~」と言い続けていたら、

 

さっき私を押してきた人から、

すごいネガティブなゴミみたいなものを押し付けられてる

ビジョンが見えてきた。

 

あ、わかった!!

これ、あいつのだ!

で、心がさっき言ってた「浄化」の意味って、

「浄化しろ」って意味か!!!!と気がついた。

(わからんわ!!!逆ギレ)

 

でも、そうとわかった瞬間、それだけでだいぶすっきりしました。

その後、スマホで「いい浄化の方法ないかな〜」と検索していると

「邪気」って言葉がたくさん出てくる。

 

あ~~~~邪気か~~~~~!

なんか納得してしまったんですよ。

 

で、邪気って本当に存在するのか?っていうと、

「邪気なんて存在しない」っていうのも結構あって、

ようは、「各々の心持ちだよ」的なね。

「邪気のせいにすんな!」ということよね。

あとは、「邪気とかサイキックアタックは確かに存在するけど

波動は同調するんだから、貰っちゃう人が悪いんだよ」とかね。

 

いろんな意見があるみたいなんです。

 

でも今回の体験を通して私は、

その不調と自分を、切り離して考えるために

「邪気は存在する」ってことにしちゃったらいいなぁと思いました。

 

実際に存在するかどうか?とか

自分の感情なのか?自分が悪いのか?は関係なくて、

とりあえずそれは邪気のせいってことにしちゃえ

解決法が見えるわけなので。

(これを心理学では、外在化と言いますね)

 

今回のことで、心が教えてくれたのはね。

「都会には人が多い分、

粗い思考を人に植え付けるのを生業にしてるような人もいる。

それにたまたま遭遇しちゃっただけで、別に自分が悪いってこともなくて、

たまたまなんだから、ただ浄化すればいいだけ」

と言うことなんです。

(道にウンコが落ちてれば踏む人もいる的な)

 

人は、いい気分の時もあれば、疲れてる時もあるし、

そんな疲れてる時に、嫌な目にあっちゃったら気分も落ち込む

 

それなのに、

「邪気なんて存在しないんだから自分でなんとかしなきゃ」とか

逆に「邪気に当たったなら、自分の波動が悪い」とか、

「自分をシールドできないからダメだ」とか、「自分は弱いんだ」とか、

自分を責める必要はなくて!!

 

「あ、ウンコ踏んじゃったから靴を洗おう」と淡々と対応すればいいんです。

 

その時に「ウンコ踏みたくなかった~」とか「ウンコ踏んだ自分が悪い」とか

あとは「ウンコ踏まないような歩き方を開発しなければ」とか

昔の私のように「ウンコ踏みたくないから外に出ない~」とかじゃなくてね。

 

浄化って結局は自分のエネルギーを綺麗にすることだから

それは心持ちを明るくするってことにもつながるし、

別に邪気があってもなくても、やることは一緒なら、

(気持ちを明るく切り替えるっていうね)

あるってことにしていいじゃんって思います。

 

 

外出先でできる簡単な気分の変え方 

  • 清涼な空気のところをイメージして深呼吸。悪いものは吐く息で出す。

これが一番簡単で、しかも一番効くと思います。

それ以外にも、

  • トイレなどの水道があるところで手を洗う。(悪いものが全部水道に流れていくのをイメージする。人がいなければ声を出してそれも一緒に流すイメージをする)
  • ありがとうございます!楽しい、嬉しい!大好きだよ!愛してるよ!と無意味に心の中で繰り返す(脳が信じるまで)
  • 周りが気にならない場所なら柏手(パン!と大きな音を立てて手を叩く)を何度かする。

まあこういう儀式的なことをするとより気分が変わります。 

別に邪気じゃなくて単なる暗い気持ちの時とかにも使えます。

 

 

コツ:

とにかく深く考えない。絶対に深く考えない。

「ウンコ踏んだから、靴を洗おう!!!」それだけ。

邪気は怖くない!(今回学んだ)

 

宣伝

心とつながるワークショップでは心とコミュニーケーションを取る方法を、

理論と体系とともにお伝えしています。(拍子抜けするくらい簡単です。)

スピリチュアルな能力とは関係無い心理学のメソッドですので、誰でも聞けます。

詳しくはホームページへ

心とつながるワークショップ on Strikingly

 

 

おしまい

 

f:id:micu_h:20160326215541j:plain

広告を非表示にする