読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

傷つけたくないのは優しさ?

みくコラム チャネリング
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

最近海に散歩によく行きます。

(家から徒歩5分くらいで海岸なのです。)

f:id:micu_h:20160318132355j:plain

(朝〜昼に行くことが多いけどこれは夕方。)

海に行くと、自然と思考がポジティブになるから不思議です。

 

先日のんびり波打ち際を散歩しながら、

「人が傷つくのが嫌」という気持ちは、

優しさじゃないのかなぁ…?と考えていました。

 

私は人が傷つくくらいなら、と自分を抑えて生きてきました。

 

そして、

「そうか、それはやっぱり優しさじゃなくて、自分のエゴなんだなぁ」

と気づきました。

 

その話を書きます。

 

 

たとえば自分が幸せになることで苦しむ人がいると仮定した時。

それはかわいそうだから幸せになるのをやめようと思う。

 

たとえば自分の意見を主張して人を傷つけてしまう時。

やっぱりこれを言うのをやめよう、と思う。

 

それは「優しさ」なのか…?

 

自分の思う通りの人生を歩めない人

自由になれない人、幸せになれない人は

もしかして、「優しい人」なのでは?

 

と思ったんですけど、

心の中で「それは無い。それは違う。」

っていう言葉が繰り返し繰り返し起こります。

 

んでこれは私の場合ですけど、

 

人を傷つけたく無い、

傷つけるのが怖いっていうのの奥に

 

<傷ついた人は、自分を攻撃してくる>

それが嫌。

 

という本音がありました。

 

やっぱり優しさなんかじゃなくて、自分を守るためなんです。

攻撃されるのが怖いから、傷つけたく無いんです。

 

でも、攻撃されるの、普通にいやじゃないですか。

でもでも、幸せになりたいじゃないですか。

自分の思う通りに自由に行動したいじゃないですか。

 

どうしたらいいの?

 

波打ち際で、ぼんやりしながら、波に尋ねてみました。

 

すると、

<武器を持って自分を攻撃してくる誰かの前に、その身を投げ出す>

という、ちょっと激しいビジョンが見えてきました。

 

いやいや、投げ出したら、殺されちゃうよ?

 

 

<生まれ変わる。>

 

 

<何度でも、死んで、生まれ変ればいい。>

 

 

<だから大丈夫。>

 

 

<何度でも、生まれ変わるのだから。>

 

 

<そして、生まれ変わるたびに、あなたは強くしなやかになる。>

 

 

生まれ変わる、という言葉を受け取った時点で私の目からは涙が出てきました。

 

ああ、わかったぞ、

その存在がよく言う「命は死なないんです」って、

そういうことだったんだ。

 

愛、ってことだったんだ。

 

それを信じられないから、怖くて、身を投げ出せなくて

ずっと他人に攻撃されないための人生を生きることになるのだ。

 

命は死なない、この肉体でいながらも、何度でも生まれ変わればいい。

そう思えたら、攻撃されても、平気。

攻撃されて死んでも、また生まれ変わる自分を、信頼しているから。

そしてその生まれ変わりが自分を強くしてくれることを、知っているから。

 

前に読んだ物語で、

魔法使いは魔力を高めるために、何度も死ぬという描写がありました。

死んで、その後、生き返ると、魔法使いは魔力がアップするんだけど、

そのまま死んじゃう魔法使いもいる(生き返らない時もある)。

 

その物語の中では死んじゃう魔法使いもいるけど

実際は、それが死なないver.なんだなってわかりました。

あとは、魔力がアップするかどうかはわからないけど、

生まれ変わるたびに、どんどん愛がアップするver.なんだな。

 

 

だから攻撃してくる他者にも、身体を投げ出せる。

しかもそれは他者ではなく、自分のために。 

 

なるほど、これが、愛なんだ。

めっちゃ愛だー。

 

自分を殺して生きる「通称・優しい人」は恐怖の人なんだ。

自由奔放に自分を生きる「幸せな人」は愛の人なんだね。

 

自分を殺して、自分を守って生きている人は、

自分は「本当に死ぬ」と思ってる。死んだら終わりだと思ってる。

 

自分を守らなくていい人は、ただ知っているんだ。

守る必要なんてないんだってことを。

「本当は死なない」ってことを。

 

命は死なないから。

命は愛だから。

愛は死なないから。

 

恐怖を乗り越えるキーワードがまた一つ増えました。

「何度でも、生まれ変われるし。そのたびに、強くなる。」

 

そんな気づきがありました。備忘録として書いておきます。

常に、brand newな自分と、出会い続ける人生を送ろう。

 

 

おしまい

 

 

告知:その存在と直接コンタクトしちゃえ〜〜!

その存在と作ったパワポでお話している少人数ワークショップ、

来月から新しいコンテンツが始まるため、今月で一旦終了です!!涙

特色はその存在とのたっぷり会話時間ですw

なにしろあと3回しかやらないんでぜひ!遊びに来てください^0^

 

初級:思考の檻の正体を暴く
・2016/4/20 (水) 13:30-15:30(残席4)
・2016/4/23 (土) 13:30-15:30(残席2)

中級:魂の仕事に目覚める方法
・2016/4/24 (日) 13:30-15:30(残席2)

<こんな方にめっちゃおすすめ!>

  • 仕事を辞めようか迷っている
  • 環境を変えようか迷っている
  • 自分という職業を生きていきたい(中級)
  • この人生でやり遂げたいことがある(中級)
  • 楽しく機嫌よく生きていきたい(中級)

<こんな効果があります!>

  • 理論的で行動の後押しになる
  • 背中を押される!勇気が出る!
  • 自分という個性を発揮したくなる!(中級)
  • やりたいことをやるための具体的な方法がわかる!(中級)
  • 思い通りにいかないことがなくなる!(中級)

これまでいただいたご感想の1つをご紹介します☆

今まで生きている中で一番満たされて、充足していて、穏やかで、満足していて、幸せな心持ちになりました。事前に質問とかメモっていこうかとか考えたけど、その場で出てきた自分の言葉が良い気がしてたら本当に結果的によかった。というかメモらなくても勝手に口から出てきた!

なんか既存の資本主義社会システムの中ではありえないような働き方、いやもはや働き方というか、「そこにいる(ある)」だけでなんか成り立っちゃうみたいな頭おかしいことを形にしたいですよね、と思いました。

(20代・女性・東京)

 

会場:JR東海道線二宮駅・徒歩7分

▼申し込みはこちらから!

お申し込みフォームに飛びます!

広告を非表示にする