読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

超感覚、チャネリング、サイキックの能力を目覚めさせる唯一の方法、それは…。

聞いちゃえコーナー その存在のメッセージ
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

みなさんから提供されたネタでブログを書いちゃう

その存在に聞いちゃえ〜♪のコーナーです!

チャンネリングにとても興味があり、色々やり方など調べたんですが上手く出来ません。

高次元の存在や天使達とチャンネリングするには喫煙はやめた方が良いと本などで書いてあり、チャンネリングするにはタバコは禁煙しないと出来ないんでしょうか?

あとチャンネリング出来るのもタイミングなんでしょうか?何かコツがあれば教えていただきたいです。

(愛さん より)

 

とのことで〜〜〜す!

その存在、どうですか?

 

「こんにちは。

 

まずは何からお話ししましょうか?

 

そうですね

 

喫煙は関係ありません。」

 

断言しちゃっていいんですか?

 

「あなた(みく)はタバコを吸ったことがありますか?」

 

あります。人生で何本かですけど。

 

「では吸った感覚はご存知ですね。

 

タバコを吸って私と交信できなくなると思いますか?」

 

いや、関係ないっすね。

 

「そういうわけなんです。笑

 

なので、喫煙は関係ありません。

 

もしかしたら、個人的に、つながった存在に

 

「喫煙はやめたほうがいいよ」と言われることはあるかもしれませんが。」

 

なるほどね~。

ほいじゃ、次にチャネリングのコツだけど。

 

「コツですか。

 

なぜチャネリングをしたいのか?を明確にしてください。

 

チャネリングは目的ではなく、手段なんですね。

 

例えばダイエットを考えていただくとわかりやすいかと思います。

 

ダイエットを手段ではなく、目的にしてしまうと、痩せません。

 

何のために痩せたいのか?これが明確になれば

 

逆にダイエットしなくても、痩せたいと思わなくても、痩せるのです。

 

それが手段としてふさわしい場合は、努力なんて必要ないんですね。

 

目的がきちんとあればいいのです。

 

あなた(愛さん)が、チャネリングという手段を使う目的はなんですか?

 

それが大切です。」

 

それは、このメッセージからは、わかりません。書いてません。

 

「では、あなた(みく)はどうですか?

 

なぜチャネリングをできるようになったのですか?」

 

えー!わかんない。

なんでだろう?時期が来たら自然にって感じだと思うけど

 

「それなら尚のこと、目的があるはずです。」

 

今考えないとだめ?

 

「この方(愛さん)の参考になるかもしれませんので、

 

ぜひ今考えてみてはいかがでしょうか?」

 

えー、わかんないよー。うーん、うーん。

ええい、心よ!(いつも心に丸投げ)

私のチャネリングの目的ってなんなの?

 

「制限の外の情報が必要。」

 

ほう。

えー、もう少し、詳しくお願いします。

 

「人々を制限の外に出したいんでしょ。

それには、制限の外の情報が必要だから。」

 

なるほどー!!!!

 

というわけで、私の目的は、

人々を制限の外に出すことらしいです。

その手段にチャネリングを使ってるらしいです。

 

「はい、そのように目的があるのですね。

 

それにふさわしい手段がチャネリングの場合は

 

チャネリングができるのです。

 

それから超感覚全般について言えることですが、

 

波動が精妙になると、感覚が解放されていきます。

 

なのでご機嫌さんになるのが近道かと思います。」

 

結局、言ってることがいつもの「その存在」に戻るのね。

 

「残念ながら、他のことを申し上げられませんので…。笑

 

そして超感覚の機能が解放されるといっても

 

個性があるんですね。

 

例えば、あなたたちも五感の中で、自分が得意な感覚があります。

 

視覚優位の人、聴覚優位の人、肌感覚優位の人、など、いろいろですね。

 

超感覚もそのように、いろいろな適性があります。

 

いわゆるサイキックと呼ばれるものですが

 

えーちょっとまって、私サイキックなの?

 

「すべての人はサイキックですから安心してください。

 

当たり前のように皆さん、テレパシーやインスピレーションを使っているでしょう。

 

これはなんでもないことなんです。

 

サイキックとはなんでもないことなんですが、

 

大抵、思い込みで「ない」とされているんですね。

 

「特別なことだ」とされています。

 

(明日に続く!)

 

f:id:micu_h:20160312192427j:plain