読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

あなたは被害者ではない!自分の意思で、好きでその苦しい状況の中にいる。

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

げきおこぷんぷん丸の、その存在です!?笑

 

「こんにちは。

 

思考が先、現実が後です。

 

しつこいですか?

 

 

「はい、それは、もうわかりました。」

 

本当ですか?

 

本当にわかっていますか?

 

 

思考が先、現実が後です。

 

あなたたちはこれを、本当には、信じてはいません。

 

信じないようにマインドコントロールされているんです。

 

 

思考が先、現実が後です。

 

この文字をあなたは読みました。

 

しかし、本当の意味は知らないままなのです。

 

マインドコントロールが解けた時、この言葉の意味を知るのです。

 

言葉を聞いただけでは、言葉の意味を理解しただけでは

 

この言葉の意味を知ることはできません。

 

何度聞いても、どのような本を読んでも、知ることはできません。

 

 

世界や社会は、変わりません。

 

絶対に変わりません。

 

あなたの思考が先なんです。

 

 

体験してください。

 

世界を変えてみてください。

 

思考で現実を変えるのです。

 

どんどん、遊んでください。

 

そうすればマインドコントロールが解けます。

 

 

思考が先で、現実が後です。

 

これを知ったからには、あなたは被害者ではいられません。

 

加害者になるということなんです。

 

加害者とか、怖い言葉を使って、本当にいつものその存在ですか?

 

そうなんです。笑

 

 

あなたたちを支配・コントロールしている存在がいます。

 

じゃあその存在たちが加害者で、自分たちは被害者だ、

 

そう思っていませんか?

 

被害者なんだから、早く檻から出してよ、と思っていませんか?

 

檻から出る鍵をくださいよ、と思っていませんか?

 

 

そんなもの、私は持っていません。

 

あなたの周りの人も持っていません。

 

あなたは好きで、自分の意思で、その檻の中にいるのですから。

 

そのことに気づいてください。

 

檻の扉はもう開いていますよ。

 

出たいのなら、なぜ出ないのですか?

 

 

あなたたちを幸せにしない社会です。

 

あなたたちに、ネガティブエネルギーを出させるためのシステムです。

 

でも、それを支えているのは、あなたです。

 

世界の苦しみに加担しているのはあなたなんです。

 

あなたがマインドコントロール下にい続けることが

 

そのシステムがこの世にあり続ける理由です。

 

唯一の原因は、あなたです。

 

 

思考が先、現実が後です!

 

 

貨幣経済がなくなったら、みんな豊かになれます。

 

「なるほど。では、貨幣経済は、いつなくなりますか?」

 

そんなことを、つい考えてしまいませんか?

 

いつかなんて私にはわかりません。

 

誰にもわかりません。

 

 

それはあなたの思考が決めることなんです。

 

 

誰も世界を救うことはできません。

 

あなた以外は。

  

私はあなたたちを助けることなんてできません。

 

 

波動の情報が開示されれば、世界は変わるかもしれない。

 

もっと宇宙の目に見える存在や目に見えない存在たちのことが

 

みんなに知られるようになったら、社会は変わるかもしれない。

 

大きな災害があれば会社が潰れれば世界恐慌が起これば

 

 

変わりません。

 

変わることは100%ありません。

 

 

これらのことは、すべて「証拠を出せ」という思考です。

 

「世界よ、先に変わってみせろ」と言っている限り、世界は変わりません。

 

 

例えで説明しましょう。

 

私があなたに伝えます。

 

「あなたは、価値がある存在です。」と。

 

あなたは「わかりました、証拠があれば信じましょう」と言います。

 

「もし私が本当に価値のある存在なら、証拠を出してください。

 

たとえば誰かに表彰されるとか、たくさんのお金をもらうとか、

 

みんなと仲良くなって、色んな人に好かれるとか

 

そうすれば、私には価値があると信じますよ」と。

 

 

これが世界が変わることを待っている、ということです。

 

しかし、その証拠が示されることは残念ながらないのです。

 

あなたが「私には価値がある」と、信じて思考を変えない限りは。

 

 

これを知った以上、あなたはもう被害者ではないのですよ。

 

世界が変わるのを待っている態度でいる限り

 

世界は絶対に変わらないのです。

 

 

鏡の前に立ったあなたが笑わない限り、鏡の中のあなたは笑いません。

 

じーっと鏡を見つめて、表情一つ変えないままで、

 

「どうしたら早く笑うんだろう」と考えないでください。

 

 

げきおこぷんぷん丸ではありませんよ。笑

 

あなたたちを心から応援しています。

 

ありがとうございました。」

 

f:id:micu_h:20160304192245j:plain

 

さいごに

現在、私はスピリチュアルの方面に飽きてしまい、チャネリングは行なっておりません。トラウマ治療・臨床心理の方面で、心理カウンセラーとしての活動を再開しています。

スピリチュアルじゃ物足りない

チャネリングメッセージなどのスピリチュアル系の考え方は、勉強になることも多いのですが、「現実を超越したところから、ならなんとでも言える!」とか「それができれば苦労しないんじゃ!」と思うシーンもあります。

私自身、スピリチュアルの考え方で「腑に落ちた!楽になった!」というポイントと「それがわかっても行動が変えられない!自分の生活に応用できない!」というポイントが両方ありました。

そしてそのポイントの両方に変化をもたらすことができる方法はないのかと常々感じていたんです。

トラウマ治療が自由への鍵

結果的にたどり着いたのが、トラウマ治療の手法であるFAPでした。個人に対して、比較的短期かつ根本的に変化をもたらすパワフルな手法です。私自身もチャネリングをするよりFAPカウンセリングを行なっていた方が、数倍楽しい現在です。笑

ご興味のある方はこちら

liberesta.hateblo.jp