ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

マインドはあなたが幸せになるだけは絶対にイヤ!だからその苦しみは、本当に自由になろうとしてるサイン。

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

「その存在に聞いちゃえ〜♪」コーナーに届いたご相談です。

こんにちは。

最近仕事が遅くなったり寒かったりして、お風呂に入れなかったり、過食が激しくて自分が嫌いになってしまい困っています。

健康的な行動をとれば自尊心も回復するのですが、そのような行動を取ろうとすると「もっと悪くして惨めさにずっとはまってればいい」という気持ちが激しくなり、悪い行動がひどくなってしまいます。

どうすれば自分が好きになり、この悪循環から抜けられるでしょうか。

(Mさんより)

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

(昨日からの続き)

なるほど~~~~。

じゃあどうすればいいの!?って感じですね。

 

だって、この方は、ちゃんと健康的な行動を取ろうと意識してるんですよ。

えーと、でもそうすると、

「もっと悪くして惨めさにずっとはまってればいい」という気持ちが激しくなる

と書いてあります。

 

「支配には、マインドを使います。」

 

はい。「思考」を支配するわけですもんね。

 

「ハートは支配できないんです。」

 

えっ、そうなんですか。

まあ確かに、そうか。

 

「そうなんです。なので、支配されるのはマインドなんですね。」

 

つまりこの方も?

 

「支配されています。

 

支配されたマインドで、自分のハートをいじめています。

 

それは自分じゃないと言ってもいいかもしれません。

 

極端な言い方をすれば憑依のようなものですね。

 

支配者に人生を乗っ取られているのです。」

 

えー、いやーん、怖い。

 

「しかし、ハートは支配されません。支配が不可能なものです。」

 

あ!つ、つまり心、ですね。

 

「そうです。

 

ハートとお友達になって、マインドと手を切ればいいのです。

 

ただし、この支配というものが、

 

もし身近な方、例えばご家族などから来るものの場合は、

 

支配(マインド)を切ることに、とても抵抗や、葛藤が生まれるんですね。

 

その場合は、少し苦しい戦いにはなると思います。」

 

はぁ~よく知ってます。

私はちょっとした支配者に支配されちゃってた歴史があります)

 

「その場合は、環境を変えたり、物理的に離れることも効果がありますね。

 

とはいえ、自分が嫌い、自分を好きになりたい、

 

悪循環から抜け出したい、この気持ちを自覚しているのは、とても喜ばしいことです。

 

なぜならハートの声が聞こえている状態ですからね。

 

苦しさを感じなくなったらちょっと大変なのです。

 

痛みを感じない体のようなものです。

 

この方の場合はちゃんとわかっているので、心も、つながるのを待っているでしょう。

 

それこそ、今か今か、という感じで。笑

 

それに、

 

「もっと悪くして惨めさにずっとはまってればいい」という気持ちが激しくなるのは

 

それだけ激しくマインドが抵抗する、つまり本気で幸せになろうとし始めている、

 

ということなのです。

 

マインドはあなたが幸せになるだけは絶対にイヤ!なのです。

 

なので生半可な気持ちでは、マインドに懐柔されて終わってしまいます。笑

 

抵抗しているということは、痛いところを突かれているということなのです。」

 

なるほどー!かなりあと一歩な感じですね!

じゃあ、とりあえず

「もっと悪くして惨めさにずっとはまってればいい」という気持ちが激しくなった時は

心に支配(邪魔・妨害)を切ってもらいながら、自分のやりたいことをやる、

これを地道にやるってところですかね?

(支配の切り方はこちら:http://liberesta.hateblo.jp/entry/2016/01/20/183000

 http://liberesta.hateblo.jp/entry/2016/01/21/070000

 

「はい、仰る通りです。

 

それで悪循環を断ち切っていけばいいのです。

 

心、つまり自分自身と仲直りできます。

 

大丈夫です。

 

この方のハートの強い輝きが見えます。」

 

おっ、なんかスピ系みたいですね!笑

 

「ちゃかさないでください。笑

 

見えてますよね。」

 

はい、見えてます。

すごい強い光です。

だからめちゃくちゃ支配も強くなるんですね。

 

「大きな視野で見れば、それも、この方の魂の望みなのです。」

 

そこまで言っちゃっていいんですか?笑

 

「では、このへんにしておきますね。

 

また何かありましたら呼んでください。

 

ありがとうございました。」

 

ありがとうございましたー!!

 

f:id:micu_h:20160219113630j:plain

さいごに

現在、私はスピリチュアルの方面に飽きてしまい、チャネリングは行なっておりません。トラウマ治療・臨床心理の方面で、心理カウンセラーとしての活動を再開しています。

スピリチュアルじゃ物足りない

チャネリングメッセージなどのスピリチュアル系の考え方は、勉強になることも多いのですが、「現実を超越したところから、ならなんとでも言える!」とか「それができれば苦労しないんじゃ!」と思うシーンもあります。

私自身、スピリチュアルの考え方で「腑に落ちた!楽になった!」というポイントと「それがわかっても行動が変えられない!自分の生活に応用できない!」というポイントが両方ありました。

そしてそのポイントの両方に変化をもたらすことができる方法はないのかと常々感じていたんです。

トラウマ治療が自由への鍵

結果的にたどり着いたのが、トラウマ治療の手法であるFAPでした。個人に対して、比較的短期かつ根本的に変化をもたらすパワフルな手法です。私自身もチャネリングをするよりFAPカウンセリングを行なっていた方が、数倍楽しい現在です。笑

ご興味のある方はこちら

liberesta.hateblo.jp