ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

実録・混沌中はこんなかんじ

神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

混沌中なので混沌とした文章です。

 

スピリチュアルっていう言葉があります。

「あの人はけっこうスピリチュアルだよね」

みたいな使われ方をするのを、よく聞きます。

 

最近、その言葉を聞いた時に、

なぜかちょっとだけ悲しいような?寂しいような?気持ちになったんです。

ネガティブな意味を一切感じなくてもです。

 

その存在、これはなんなんですか?

 

「覚えているので寂しいのでしょう。

 みんなが忘れてしまっているのが。」

 

そうそう、なんか、「何言っちゃってるの~?」みたいな。

 

子供が、目が見えないごっこをして無邪気に遊んでるみたいな。

「ねぇ~、そんな、冗談だよね~!」って、話しかけたくなっちゃう。

そしてみんなで笑いたい。

「冗談だよ~ん!」って。

 

なんか話してたら寂しさが溢れてきてしまいました。涙

 

「寂しいんですねぇ。」

 

不思議と寂しいんです。

私も大してスピリチュアルなわけじゃないのに。

 

「でも、寂しいんですね。

 

なんでだろう?

 

「超感覚が通常感覚だったことを覚えているんでしょう。

 

そうよねぇ。

 

うーん、このさびしぃぃー感じ。なんだろう。

 

なんか、遺伝子切られちゃって悲しいって気持ち。

(人間の超感覚は遺伝子操作で切除されてしまったそうなんです。)

 

人間の、過去の集合意識なのかな?

 

変なものにアクセスしてるのかも

 

心よ!これは私の感情じゃない?

 

「違う。」

 

やっぱり

 

「混沌だから色々なところに潜在的にアクセスしている。

今みたいに掘り下げて感じる必要はない。

巻き込まれるほどのことはないから安心して観ているだけでいい。」

 

「感情も感覚も、自分のものも、そうじゃないものも、

来て、去っていく、来て、去っていく。

これが混沌。」

 

そう、それね、それがけっこうしんどいんですよ。

自分の境界が限りなく薄ーくなってる感じ。

慣れてないからかな。

いろんなシーンがふっと浮かんで消える

いろんな感情がふっと浮かんで消える

それをただ、身を任せて眺めていなきゃいけない。

切なくなったりするのは、なんとかならないの?

 

「ならない。

マインドを超えたところで色々と再構築している。

 

あ、そうですか。

されるがままなんですね。

 

「なされるがまま。

それが混沌の時期。

ゆっくり休んでいればいい。」

 

心よ、ありがとう。

その存在、そういうことでした。

 

「もう寂しくないんですね。」

 

いやー、さっきと比べたら、全然、寂しくないですわ〜〜。

ご心配おかけしました〜〜。

 

「はい、良かったです。笑」

 

といった感じで、混沌中はマジで混沌と過ごしています。

もう自分のマインドは不可抗力なんですね。

これが抜けるとすっと動けるようになるし

現実も思いもよらぬ方向に動きます。

なので楽しみでもあるんだけど…。

 

今まで「自分が」人生をコントロールしてるんだ!って感じに生きてきたので、

存在のままに人生が流れていく感じ、素敵なんだけど〜〜〜。

エゴがすごい抵抗を感じている〜〜〜〜笑

f:id:micu_h:20160108112135j:plain

 

◉ところで「その存在に聞いちゃえ♪」コーナー設置しました!

f:id:micu_h:20160216124711p:plain

数日前からしれっとアイコンを追加してみました!

パソコンからご覧になっている方は、サイドバーに表示されています。

スマホの方は表示されないようです…)

 

このブログでは、その存在とのチャネリングメッセージをメインでお送りしていますが

せっかくなので、訪れてくれた方の好奇心を刺激するような話題を取り上げたい!

そんな思いで設置してみました〜。あまりにも需要がなければ下げます。笑 

内容は、話題・質問・相談なんでもOKですよ〜〜〜〜。

気長にお待ちしてまーす。

(例:話題「貨幣経済についてもっと知りたい」

   質問「アセンションって本当ですか?」

   相談「人の目が気になっちゃうときはどうすればいい?」etc...)

 

▼こちらから♪

http://goo.gl/forms/F8gerXveZa

広告を非表示にする