読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるんでいく日々

心理カウンセラー原口実紅のブログ

体に語りかけると病気は治る

みくコラム
神奈川・湘南の心理カウンセリング、心理療法FAPでのトラウマ治療

私はいままで、自慢じゃ無いけど、体を軽視していました。

 

しかし今考えれば

普段から、頭痛、腰痛、PMS、不眠とお友達だったし、

手術するような病気もしました。

 

無視してても、

体はちゃんと警鐘を鳴らしまくりでした。

えらい。

 

今は、昔と比べたら劇的に体調も良くて

体と調和しながらやっていけるようになりました。

 

きっかけは、この本を読んだことです。

 

体に語りかけると病気は治る

体に語りかけると病気は治る

 

このかたに会いに田園調布の整形外科にも行きました。

f:id:micu_h:20160121172445j:plain

(本の帯の写真です)

なんか、宇宙人みたいなヤバイ先生だった(褒めてます!)。

 

この本を読んで、

本当に自分は体に対してなんの敬意も払わず

申し訳なかった…と反省。

 

そして、体の神秘に感動します。

何度も涙ぐんでしまった~!(弱ってた時に読んだから?) 

 

以前、一回だけ行ったセラピーで、

「体と分離しているから、体の声を聞くのは無理」と言われて

それが結構ショックだったんですけど、今や、

ちゃんと体の声を、なんとなくだけど、聞けるようになった!

嬉しくて、日々、体に語りかけまくりです笑

 

そりゃ、はっきりと会話とかはできるようになってないけど

でも、体はちゃんと答えてくれる

絶対に答えてくれる。

(その点、ほんとに心と同じ。)

 

私には心と体という、最強の味方がいるんだな〜!

と実感できる日々です。

広告を非表示にする